--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.08.29
o(。・ω・。)ノ彡コンバンワ~~♪櫻です。

気付けば8月ももう終わりに近づき・・・
来週は9月!早いです(,,-ω-)(-ω-,,)ネー

前回 『縁』 や 『妥協』 についてお話したんですけど
語りはやっぱり好きですね~。

好き勝手に語れることが良いのではなくて
私が書いたものに自分の想いを綴ってくれるコメントがもらえるから。
いつも少しでも考えを入れたものを書くと非公開ですごい語ってくれる友達がいるんですよね。
そのコメントを見るのがホント楽しみだったりしてるわけです^^
本人恥ずかしがりやさんで公開でコメントを残すのは少ないけれど
非公開だからこそ言えることもあるようで、生き様や考え方に触れられるのはホント好きです。
私が語って与えた影響以上のものを、その方から頂いてます。
いつもありがとね^^

その一文を少しご紹介☆

『過去の良い出会いや経験や体験も悪かったところも振り返って考えて反省・活用が
できるからこそ今の自分がいてこれからの自分を育てて行けるものなのかもしれない。
「いいかげん」なのは嫌いだけど「良い加減」って感じで、頑張りすぎて
オーバーヒートしない程度に自分のできる最大限の努力はしたい゚.+:。゙d(・ω・*)ネッ゚.+:
「欲張りな旅人さん」これからも頑張ってくださいw
たまには背中に背負った荷物を降ろして休憩しながらのんびり歩いて行ってください。』


一文じゃないじゃんっ!w って突っ込まれそうだけどスルーで ('-'*)ふふ♪
本人がばれないように少し顔文字や語尾いじってます^^

欲張りすぎて 『二兎追うものは一兎をも得ず』 みたいなのは困りますけど
人生一度キリですからね。
欲張りに楽しむために色々したいことを考えて取り組んで行くのも
自分の出来る範囲を少しずつ広げながら
行けるところまで行こうとするのぱ+.ヽ(・∀・)ノ゚+. イイジャナーイ♪なんて思います^^

結婚もそうですし、人生積み重ねたものがそのまま生きて行くなんてことも少なかったりします。
ゼロになっても生きていける力。そのくらいたくましくイキイキと生きていきたいものです♪
運命的な出会いが降って湧くかもしれませんから(*´-`)(´-`*)ネー☆



さて、今日はちょっと靴の話から人付き合いの話を^^
最近嬉しいことがあったので((φ(・ω・*)かきかき♪

8月も終わろうとしてる今日この頃ですが、今月入った時に仕事用の靴を買い換えたんです。
スーツに合うように皮のものを購入。
靴屋さんでその靴を見つけた時には、かかと(ヒール高)も高くもなく、低くもなく
それでいて、なかなかに形も色ヅヤも良い感じ。
その日はお気に入りで買って帰ったんですよね。

それが・・・実際次の日から仕事へ...((((*・ω・)ノ ゴーゴー♪と履いて行くと
かかとは浮くし、指先に圧力がかかってすごいイタイ・・・(T▽T*)(*T▽T)
替わりの靴もなかったし、しばらく頑張って履いて行くものの
指の痛みをカバーするようにかかとが痛くなり、カバーしても指にかかった圧力で水ぶくれ状態。
我慢すれば馴染むかなぁ~・・・なんて頑張ってみたもののそんな様子もなく
夏休みのお盆連休に突入。

足の痛みが取れたら良いなぁ~なんて思いつつ、連休中は履きやすいもので過ごしてました。


連休中には足の痛みを忘れるくらいスッキリと治ってたんです。
そんな状態で靴を履けば少しはマシかなぁ♪なんてルンルン☆気分。

それがやっぱりすぐ痛くなってきてツライー・・・(´;ω;`)ウゥゥ


通勤時間も、仕事中の移動も、ず~っとその靴を履いてる私にとって
その靴が自分の足に合わないのがすっごい辛かったんですよね。
普段から靴を買い換えた時にはなかなか足に合わないだけに
靴屋さんでのこれは.。゚+.Σd(・∀・)。+.゚ イイと言う直感。それを信じてたのに・・・なんて感じです。

足が痛いと移動も、仕事もツライから
気に入らないその靴を(・ω・ノ)ノ⌒ポイッして新しいのを買っても良かったんですが
なかなかに物持ちの良いワタクシ・・・。
痛い中頑張って履き続けてたんです。
色んなところに体重を乗せながら足の指やかかとの痛みをカバーしながら。
正直何をこんなに頑張ってるんだろうって思いもあったんですけど
また靴を買い換えたところで同じような問題に当たるのは目に見えてるし
どうにかしてその靴を履きこなせるようになりたかったんですよね。

足の指を内側に曲げながら、痛みをごまかし和らげながら。


それが・・・
今日会社からの帰り道、初めは気付かなかったんですけど
足の痛みを感じてない自分がいたんですよね。

その時゚+.(ノ゚ω゚)ノ゚+.゚オォォォォォ!゚+.(ノ゚ω゚)ノ゚+.゚オォォォォォ!
嬉しいぃいーーー.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪

ホントそんな感じでしたw


どこに力を入れることもなく、自然な状態で足が痛くない。
これは本当に嬉しかったです。




この靴が合わなくて足が痛かったのが治ったのを感じながら
人付き合いに似るものがあるなぁ~なんて感じてました。

ここ数ヶ月、私はある方と想いをぶつけるやり取りをしてるんですけど
いかんせん、その方の頑固なこと、頑固なこと・・・w
いっつもその方相手に語りまくってますけど、少しも動じることもなく変化もない。
お互い性格が違うのは承知の上なんですけど
少しくらい自分の悪いところ反省して直したらどうなのっ!!?って
ホント突っ込みたくもなるくらいの方です。。。
いや・・・突っ込んでるんですけど、効果もなく、少しも変わる様子がない(´;ω;`)ウゥゥw

↑の非公開でカキコくれた方のように経験や体験がこれからの自分の生かせるからこそ
人の成長があるものだと私も思ってるんです。

人は誰しも完璧な人がいないからこそ、『人』 と言う字と同じように支え合いながら生きていく。
自分の欠けてる部分を知ってるからこそ、それを持った人に惹かれて
その人のようになりたいと憧れや尊敬の念を抱いて少しでも自分の理想の姿に近づいていく。
理想な人物なんているわけがないから、色んな人の好きなところを少しずつ取り込んでいく。
人はそうやって成長できる素敵な生き物だって思ってるんです。

誰しも後悔を持ち、どうしてそうなったかの経験を持ってますよね。
私にもたくさんあります。
前回のブログで書いたように、後悔することはたくさんあったけれども
それでも、その過去がなかったら良かったのになんて少しも思わずにいられるのも
その過去があるからこそ、私はそこで得られた反省を生かして
同じ過ちを繰り返さず、少しでも自分によって人を傷つけないことを学んだりしてきました。

私の中で一番キツイのが、自分のせいで人を傷つけることです。

自分が負った傷は自分の力でいくらでも癒すことができます。
でも、自分のせいで傷を付けた人から拒絶されたら、癒すこともためになることも
何もすることさえ許されないことだってありえます。
ずっと自分が付けた傷を負ったその人を思って、心の十字架をずっと背負って行くようなものです。
第3者から見たら、私だけのせいではないと言っていただけることだとしても
私も加害者には違いなく、心を傷つけてしまった事実は消えずに私の中に今も深く残っています。

そんな過去があるからこそ、私は最善の注意を払って人付き合いができるようになりました。
後悔は後から振り返っても消えることはないけれども、先には分からないことも多いです。
そんな分からないことに少しでも気付くことができるなら
私は気付いて対処したいんですよね。

知らない間に傷つけていたとしても
無知も同様に、『傷つけた』 と言う罪になります。

そんな自分ではいたくないんです。

その大きな過去が、私をすごい変えてくれました。
配慮をしすぎだと言われるほどの私ですが、そんな自分が嫌いではありません。
ただ、配慮のせいで、楽しみを最善に考えられない自分はまだまだ反省するところもあり
そのバランスを上手く見つけるのも大切だと思ってはいるところですが
どうも、人を傷つけたくない思いのほうが強くて、楽しむ気持ちが薄れちゃってダメです。

私もまだまだ(,,-ω-)(-ω-,,)ネー


それで、最近気持ちのやり取りをしてる方は・・・
楽しめれば゚+.ヽ(・∀・)ノ゚+. イイジャナーイって方なんです。

びっくりするくらい、楽しめたらゞ( ̄ー ̄ )イイッって方。

人が傷つくことに気付いてるのか、気付いてないのか。
気遣いなんていらないと言い切れるお方です。


そんな性格の合わない方と何でやり取りを続けているかと言うのは
私に持ってないものを持ってるからなんですよね。

その方のすごいところは
気遣わないところ。


ネットと言う世界において、気遣いや思い遣りは大事だとも思っています。
見えない相手に文字で気持ちを伝える。
勘違いがないように、相手の気分を汲みながら。
簡単なようで、意外にすれ違いも多くて、ちょっとしたことで喧嘩になったり
相手の気分を害することもある。
相手には相手の都合があるんだから、その方々の都合も汲みながら色々進めていかないと
ただの自己中人間になってしまう。そんなんじゃ孤立しちゃいますよね?
私の中ではそういうタイプの人はあり得ないと思っていたんです。。

以前やった性格診断テストみたいなので、『対人共感力』 と言うのがあったんですが
あれが・・・恐ろしく高い私にとっては人の気持ちの変化が分かりすぎて気になるんです。
ちなみにこちらです。 『EQ診断』

これが何点満点なのか知らないですけど、対人共感力87点とか出ちゃいます。
昔から、気にしていただけに、これが高いのが嬉しくないくらいでした・・・。

気付くから気になるわけで、気付かなかったら気にならないじゃないかっ!って思うほど。

これも人の性格であり、私の良さでもあるとプラスに受け止めてますけど
だからこそ、気遣わない人の行動の理解できないところには悩んだりもするんです。

そんな私が出会ったこのお方。
見ててあり得ないですw

こんなこと言うと怒られるかも知れないけど、普段から言いまくってるから気にしないと言うことで
遠慮なく言っちゃいますが・・・あり得なさ過ぎますっ!!w


その方も子供じゃないんだから何も他人が言うこともないと思うんですが
私が何かを言いたくなるのは、その方のことを想うからなんですよね。

良く学校の先生で、熱血な方と無関心な方がいるじゃないですか。
最近は学校の暴力問題等で厳しい先生は簡単に排除されちゃうから
なかなかそういう先生も見ないですが
厳しくするのは、その生徒を想うからでもあるんですよね。
厳しくしてもしなくても、先生の給料なんて変わるものでもないです。
逆に厳しくして、PTAなんかに文句言われようものなら、首が飛びます・・・。
そんな危険を冒してまで生徒を何とか変えてあげたくて愛の鞭を放ってる。
そんな先生好きですっ!w

私も家庭教師をしていた身分なので、人に教えることは大好きです。
ただ、相手が聞く気のある人であったり、その人の能力を見てまだまだイケルと思う時には
頑張って教えたくもなりますが
そうじゃない人には何も言わないでしょうね・・・。

言っても意味のない人に想いをぶつけても
意見の食い違いで喧嘩になるのがオチな上に最後まで理解してもらえないと言う。
ツライです・・・;


その方の気遣いのなさのすごいなぁ~って思うところは
気遣わないくらいの関係を周りの方と作っていること。
ただ、周りの方が合わせてるだけかもですが^^;

それでも、ちゃんと成り立ってる関係があるだけすごいものです。
気遣わないだけに、考えることは 『一緒に楽しむこと』 だけ。
そんな時間の過ごし方を見てて学ぶところもたくさんあります。
私のイケテナイところは、気遣いすぎて一緒に楽しむことが出来ない点でもありますからね・・・。
素直に、すごいことだなぁ~って見ててその部位には惚れております^^

ただね・・・
気遣いをしないだけに、思い遣りも失くしちゃってるのが難点。
配慮が何もない!びっくりするくらいないんです。
少しも歩み寄らないから、近づく距離も近づかない感じです。
ダメ(,,-ω-)(-ω-,,)ネー♪

そんなはちゃめちゃなやり取りを楽しんでる私です(・ω・;A)



それで、靴の話に戻すと
人付き合いも靴と足のように、出会いはすごい合う!と思ったものが
一緒に歩いて行くうちにお互いの個性を出し合って
お互いを傷つけ合ったり一緒にいるのが辛くなったり。
こんな靴いらないーーーっ!!!て(・ω・ノ)ノ⌒ポイッってしたくなったり。
他に良い靴あるかな~って探したくなったり。

それでも辛くても頑張って一緒に歩いているうちに
お互い傷つけてたところを補いあうように少しずつ違和感がなくなって
一緒にいるのが普通になる。

靴だけが足に合わせるのでもなく、足だけが靴に合わせるのでもなく
一緒にいられるように、お互いが少しずつ歩み寄ってお互いの傷を消して行く。
そうしてどんな靴より、どんな足より、お互いが最高のパートナーになる。
そういうものかなぁ~なんて思ったりしました。

昨日友達がコメントをくれたように
確かに色んな靴が靴屋さんにはあって、たくさんの人が靴を買いに行って
その中から出会ったものは 『縁』 であり、それをどれだけ大事にするかなんですよね。
きっと合わないからと他を探しても、どれも合わない気がします。

一緒にいようと少しも努力も出来ないのに、他を探したからと合うとは思えないですから。

そういう点で、
『理想の相手を探すのではなく、いかにその男性を好きになれるのか』
とコメントくれたように 『自分の努力』 も必要なんだと思います^^


何が言いたいかって、その私がやり取りしてる方に
少しは変わろうよっ!!w ってことなんですけどね・・・。
配慮や優しさも欲しい(*´-`)(´-`*)ネー♪


以上、私情でした。すみません(〃∇〃;)ヾ



※ コメ返信は明日しますね。
  いつも素敵なコメントたくさんありがとうございます^^
関連記事
スポンサーサイト

2006.08.25
o(。・ω・。)ノ彡コンバンワ~~♪櫻です。

8月も早くも残り1週間です。小中学生、高校生のみんなは夏休み終わりかな?
大学生は地域によってズレがあるからまだ1ヶ月あるヽ(・∀・。)ノ ゾー゚+。って人もいるんでしょうね^^
宿題まだ終わってない人は(*`・ω・)o<。・゚*ガンバレ*゚・。>o(・ω・´*)

懐かしいですね~。夏休みの宿題w
赤い羽根のポスターに、読書感想文、夏の課題研究に工作などなど。
他に各教科の先生に出された宿題が山のようで
やり遂げたときの達成感と満足感はすごかったです(〃∇〃)テレ。

いっつもぎりぎりに読書感想文とかポスターとか、大きな宿題を残してるのに
このブログのように手抜きが出来ないワタクシ。。。
時間ないぃいいー∑(; ̄□ ̄A とか思いながら丁寧に絵の具使って塗り塗りしてました。
適当な物を提出するのに納得できないんですよねw
時間なくしてるの自分なのに、要領が悪いったらなかったです(〃∇〃;)ヾナハハ…
懐かしい(*'▽'*)わぁ♪


さて、私のほうは夏休みの連休(お盆連休)が終わってからいつも通りのお仕事ターイム☆
毎朝6時起床、暑い日差しの中自転車と電車で通勤する生活に戻ってます(・ω・;A)
学生の頃は夏休みも長くて昼夜逆転もしてたんですが・・・
さすがに社会人でそこまで崩れることもないから身体も良い感じで【E】\_(・▽・●)イイネ!
休みの最終日には少し早めに寝て準備∑d(・ω・´。)ок!!

それで、休み明けてから前回少し書いたインターンシップが始まって
大学院1年生(M1:マスター1年生)の男の子を迎え入れてます。
若いってイイ(*´-`)(´-`*)ネーw

ちなみに、この学生は私と同じ大学、同じ研究室の後輩。
もちろん同じ時期に研究室にいなかったから会うのも初めての子なんですけど
同じ先生について研究してる子に会うのはちょっと嬉しかったりもするものです^^

まだゆっくりお話する時間も取れてないんですが
今は慣れない仕事に緊張感を持って取り組んでいるようで見てて微笑ましいものがあります。
初々しいってイイ(*´-`)(´-`*)ネー♪

そんな彼がどんな学生かの情報がないままインターン受け入れだったもので
懐かしの先生にちょこっとメールをしておきました。



先生にメールをしたのは連休に入る前。
彼が同じ学科の同じ研究室の学生らしいと言う情報を得た時のことです。
大学の先生って色んなタイプがいて、違う研究室の先生はホントお堅い人もいましたけど
私がお世話になった先生は子沢山のふくよかなお方。
スポーツも好きで、研究室の大人数で野球大会なんかも良くやったものです^^

そんな先生とのやり取りの一部。




先生へ

お返事ありがとうございました。
ベッドに関する研究をしているとは、当時と比べて大きくテーマが変化しているようですね。
現在業界でもかなり高級志向を狙ったベッド開発が注目されているので面白いテーマです。
一度企業に入ると研究って楽しかったなぁと思えて良いんですけど
学生のうちはあまり目的(実用性や研究による効果)が分からないまま実験をしている感があり
進む道を見失いがちなため意欲が沸きにくいですが、頑張ってもらいたいものです。
学科としての今以上の発展を期待しております。

私としてはやっと開発業務に乗ってきて楽しみが得られたところではあるのですが・・・
このまま仕事を頑張っていくと嫁に行き送れる感も否めずどうなることやらと思っております。。
母方のおばあちゃんからのお見合い話を何通も断って切れられております。。
同期M2は一応まだ誰もそういう話になっていないので変に安心しちゃっててダメですね(笑)
仕事は明日から連休を頂いてリフレッシュしてまいります。

ではでは^^



櫻さま

仕事がんばっているようですね。
先日、卒業生の子が来て、結婚・女性の仕事の話になりましたが、
子供を産める特権はやはり活かしてほしいと思います。
残念ながら子供は母親に行くものです。
感性豊かな子供、人を作り出す仕事に女性は携わってほしいと私は思っています。
ので、早く結婚しましょう! がんばってね。結婚は妥協の産物ですから。
妥協とは、ネガティブな意味ではありません。(共生といった方がよいかな)

9月2、3日に夏合宿をやります。時間が取れたら、是非参加してください。
OB歓迎です。OBが参加できるように土日にしました。

○○君、鍛えられていません。鍛えてやってください。




もちろん、櫻はリア名ではないので書き換えてありますけど
先生にはいつも名前にさん付けで呼ばれます。名字じゃないのが親しみがあって好きです^^


この文章を見ながら大学生活最後の年での出来事を思い出してたんですよね。
今の会社に内定(就職活動の合格通知みたいなもの)をもらったときに
私はすぐに返事できなかったんです。
私は友達の中でも就職活動を始めるのが遅くて、大学院1年の12月頃に情報を集め出して
初めて企業への説明会に行ったのが2月とかかなぁ・・・
それから技術系として受けたのが今いる会社1社のみで
インターネットでのエントリーに合格したのが4000/50000人だったかな・・・?
それからとんとん拍子に面接まで行って気付いたら内定もらってたんです。
就職活動として今いる企業のために動いたのは2・3週間しかなくて
そんな感じでひょいっと受かってしまったからこそ悩んでしまったんですよね。

ホントにこの会社に就職して良いのかなぁ。。。

そんな悩みもあり、内定の通知をもらってもすぐに返事できず1週間の猶予をもらっちゃいました。
その頃はまだ花見も出来ない時期で、周りの友達は誰も内定なんてもらってなくて
エントリーしたときの気持ちは確かに行きたいっ!とは思っていたんですけど
いざ、「決める」となるとなかなか決断も出来ず。
他の会社の就職活動を何もしてないから他のほうが自分に合うんじゃないかなとか思ったり。

贅沢な話なんですけどね・・・
何十社受けても内定もらえずやる気なくしてる友達もいましたし。
苦労してないからこそ、受かった時の喜びが小さくてダメです・・・。

高校受験も、大学受験も、結局「ここに行きたいっ!!!」って受験を頑張ったところじゃないから
合格を見に行くのに緊張もしなかったほど。
獣医を諦めた時点で次に進みたい道は難易度としては楽だったのもありましたしね。
今振り返っても、入るための試験で苦労した経験がないです。
一番頑張ってたのが、入れなかったけど浪人時代の獣医を目指してた頃かなぁ。


そんな私ですから、一生をそこで働くかもしれない就職活動の内定にはすごい悩んだわけです。
何の決め手もなく、ここで良いのかなぁと悩むばかり。
入ってもないのに、良いか悪いかなんて答えが見つかるはずもないのにすごい考えてました。

その答えを出せたのが
↑の先生とのやり取りだったんですよね。

『結婚も仕事もな、縁だよ。』 って。


そのときも先生は 『妥協』 と言う言葉を使ってましたね。
それから私が好きになった言葉が 『縁(えん)』 なんです。

出会いあり、別れありのこの世界に生きていて
こんなに星の数ほどの人がいて、こんなに星の数ほどの仕事や物があって
その中から私と言うたったひとりの人が出会ったもの。

それに運命を感じずしてどうするんだっ!みたいな感覚でしょうか^^

運命やさだめに従って生きて行きたいわけじゃないけど、
今生きてる、今歩いてるものに何らかの意味を感じたとき
私が 「あるものに出会った意味」、私が 「あるものと別れた意味」
そう言ったものが全て存在するんじゃないかなぁ~なんて考えるようになったんですよね。


今まで色んな出会いや別れがありましたけど
別れて良かったと思うものもたくさんありました。
次に進むために必要な別れだと思えるような別れが過去にはたくさんありました。
そして、その別れがあったからこそ出会ったたくさんのものや人たち。

自分が歩いて来た道の中で出会った人とのやり取りで
後悔したくなるようなこともたくさんありましたけど
それでも、今その出会いがなかったら良かったのになぁ・・・なんて思うものは何ひとつないです。

過去歩いてきた自分の道。
それは全て自分で選んで歩いてきた道です。

後悔するようなことがあっても、それも全てその時々一生懸命考えたなりの結果。
いつも、どんなときでも、いい加減な気持ちで行動してきたつもりはないです。

そんな私が今生きている。
今の私は過去に選択し、歩いてきた結果によるもの。
そこで出会うものは、自分が創りあげてきた道にあるべくしてあるような感覚になりませんか?
私はなっちゃうんですよね^^

どこで出会おうが、どんな形で出会おうが
コンタクトを取ろうと思った結果、つながりができるなら
その出会いもまた私にとっての 『縁』 なんだろうなぁと。


出会いは作ろうとして出来るものもあるけれども
自分が望んでないのに自分に与えられた出会いもまた、自分にとって必要なものだとも。

何がどうなって行くかなんて今の私には分からないですからね^^
だからこそ、今できることを。今やりたいことを。
目の前のものをひとつずつ自分の足で歩いて行くことが大事なんじゃないかなって思います。




学生の人たちも夏休みが終わり、これからを考える時間も来るかと思いますけど
社会人の人たちもまた、学生と何も変わらないと思うんです。

自分が変化を望み、行動する時には、変われる自分がいます。
私もいつ今の仕事をやめるか分からないと言う話は前もしましたけど
誰であれ、人生がいつどう変わるかなんて分からないです。

だからこそ、今を楽しんでいきたい。欲張りに楽しんでいきたい。
楽しむとは、楽(らく)をして時間を費やすことではなくて
自分の将来を夢見て、そのための時間を過ごして行くこと。

そんな欲張りな楽しみの時間の積み重ねを振り返った時
満足できる自分であれば良いなぁと^^


たぶん、人生にゴールなんてないと思うんです。
今から変化を望まない人はそれで良いけれども、いつまでも満足しない人はしないですよね。
人それぞれ望むものが違うからこそ面白い。そんなものじゃないかなぁって。

ネットばかりしてて悪いかと言えば、今の時代はそうとも言いきれない気がします。
ネットが広げてくれる世界もたくさんありますからね。
ただ、ネットの世界がPCの前に座ってキーボードを叩いてるだけならそれは問題ありかともw

自分の目指したい姿をいつまでも心に頑張っていきたいものですね^^



ちょっと今日は流れに乗って語っちゃいました(〃∇〃;)ヾナハハ…




※ リンク1件追加してます。
かっちゃん(xカチュアxさん)のHP 『ヴァイス&カチュア』

今同じギルドで良く話をするようになった人です^^
私の中では、ボンバ友達と同じノリで話せるのが良いなぁ~って思ったりしてますw
(〃'ω')ヨロ(〃・ω・)シク(o〃_ _ )oデスッ♪
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。