--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.09.22
このフラッシュは友達のブログで1ヶ月くらい前に見つけたものなんです。
プレイしたことのないゲームですけど、惹かれるものがあったので、見て頂きたいなと^^

※ 音量がすごいので、かなり下げてから 『Start』 押してくださいね。




オンラインゲームって・・・普段の生活で出会わないであろう人たちと
こんなに気軽に交流ができる素敵な場所なんですよね。
しかも、普段の生活では道行く人たちとこんなに気軽に声かけなんてしないはずなのに
この世界では、みんなが同じゲームをプレイしていると言うだけで
赤の他人じゃないような感覚が得られて
誰かがおめでたいことがあれば
見知らぬ人でも 『おめでとう~^^』 そんなコミュニケーション。

INした時に 『こん~』、『おかえり~』 なんて快く迎えてくれる挨拶があって
リアルの世界に戻って行く時には 『またね~』 って言ってくれる。
まるで、どちらの世界に住んでいるのか分からないくらい
温かい友達に会える時間があります。

リアル世界では体験できないような 笑いあり、悔しみあり、悲しみあり。
人に怒った表情や拗ねた表情を見せることも 場を和ませる愛嬌 にさえなり
喜怒哀楽の表現が色んな場所で活き活きと描かれていきます。

こんなにも人と出会えて
こんなにも嬉しく楽しい時間が過ごせて
こんなにも多くの感動が得られる。

友達と一緒に何かを達成する喜び
見知らぬ人と競い合う楽しさ
心がおどる時間が無限に与えられる。

自分の出来ないことを簡単にやってのける人を見ては
『自分もああなりたい。』、『負けたくない。』 そんな心に熱い火が付く。

現実世界の大変さを少しばかり忘れて
欲張りに楽しめる時間を求めることが許される。

オンラインゲームの世界は
『自分だけ』 じゃなく 『周りの人たちとも』 の気持ちが生む
みんなで作るみんなの理想郷、ユートピア。

自分が楽しめるのは出会った人たちのおかげ
どんな人と出会い、どんな人たちとどんな体験をするか
それによってどのゲームも良品にもなり
不良品にもなりえます。

オンラインゲームはみんなの 『心』 によって作られていくもの
だからこそ、欲張りに楽しんでいきたいと望みたくなるのかもしれません。


・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・

私が子供の頃遊んでいたゲームは
ゲーム会社によって作られたゲームソフトを購入して
攻略本も存在する筋書きに従ってプレイして行くものだったんです。

難しい面をクリアできたり、ボスを倒したり、姫を救出したり
レベルを上げては貯めたお金で武器を買って装備する
そんなひとつひとつの目標が達成出来ることが嬉しさでした。

どのゲームにも、たいてい 『終わり』 があって
クリアできたら違うゲームをするか同じゲームをまたリプレイ。


それが、オンラインゲームが登場し
プレイヤーたちがゲームを作って行くと言う新しいスタイルが生まれました。

そこで作られる喜びや嬉しさは
ゲーム自体をクリアすることによるものではなくて
オンラインの世界で出会った 『仲間たちと一緒に』 作って行くもの。

一緒に笑い合える人がいて
一緒に感動しあえる人がいて

悲しいことも、嬉しいことも全て共有できる人たちの存在が
気持ちのエネルギーをプラスに変えてくれます。

現実世界のことを忘れてこの世界に住むことは決して良いことではないけれども
ここで得たプラスのエネルギーを現実世界に生かすことが出来れば
『自分の世界』 は大きく広く羽ばたくものになります。

リアルで出会えないものに出会い
リアルで出会えない人たちに触れ合うことができる

そこから得られた知識や体験や考え方や価値観は
狭い世界に生きているだけより大きな影響を与えてくれるはず。

いかにそれを自分のエネルギーとして取り込み、自分を成長させていくか
それがオンラインゲームの醍醐味でもあると思うんですよね。

不可能を可能にしてくれる世界
夢を大きく広げてくれる世界
ゲームキャラクターも、自分自身も成長させてくれる世界
そんな世界を心行くまで楽しんでいきたいです。


そしていつでも
出会った人たちに感謝できる気持ちを持っていたいです。
すべての人たちにありがとうと笑顔を贈りながら。

関連記事
スポンサーサイト

2006.09.22
TOP記事はあのお気に入りのフラッシュのままにしたかったので
10月まで更新しないと言いながら、ここにこっそり更新しておきます^^
気付いてくれた方だけでも見てくれたら良いなぁ~と言う気持ちで書いています。

TOP記事のフラッシュ 『Ragnarok Final』 ってラグナロクオンラインのことなんですかね。
ネカフェへ行くとメイポはなくてもラグナロクは全てのPCに入ってるほどのゲームと言うイメージ。
キャラクターデザインがFFタクティクスを思い出せる雰囲気とJobUP♪(*n'ω')η゚。+ なんて
まさにFF(ファイナルファンタジー)の能力習得システム。
あれは大好きでかなりはまっていました^^

このフラッシュはホント良いですね。
私がネトゲをはじめてプレイした頃の純粋に楽しみを求めていた頃を思い出させてくれます。
初めて見た日からBGMに使われているメロディのテンポの良さ、SSと文字の元気さ
『ゲームの楽しさ (ゲーム提供会社による作品としての出来具合)』 と
『オンラインの魅力 (そこで出会った人たちと作られて行くもの)』 を存分に感じさせてくれて
元気がないときに見ると、嫌なことを全て忘れて楽しく行くヽ(・∀・。)ノ ゾー゚+。なんて気分になれます。
それこそが、本来の 『ゲーム』 の楽しみなんでしょうね。


... 続き((φ(・ω・*)
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。