--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.04.17
今日は帰りの電車の中で初めて携帯でTVを見ている人を目撃しました。
最近の電化製品は本当に新しいものが次々に出て、時代の流れについて行くのも大変です。
その方は女性だったんですけど、音もない携帯でプロ野球を見ていたんですよね。
大きなスクリーン画面があるのに、それを縦のまま見ているものだから狭くて。
横にしたら大きくなるのになぁ~と思ったり、バッテリーは大丈夫なのかなぁ・・・?と気になったり。
新鮮なものを見せていただきました。

4月も早くも半分が過ぎましたが、周りではまだ新しいことに慣れずバタバタしてる感がありますね。
昨日は帰りの電車で急ブレーキに :・'゚☆。.(ノT△Σ|壁|ガン!っと隣の人にダイビング。
大きく ガンッ っと言うより、ガンッ!ガンガン・・・。みたいな、ちょっとあらあら(・ω・;A)
新入社員の運転手さんが練習していたのでしょうか。新たな出発に春らしさを感じてきました。

私の会社では、新入社員は10月頃まで研修で姿を見ることが出来ない分
来年入社する人たちが就職活動でスーツを着て人事の人に連れられて歩いています。
私が内定をもらったのはちょうど今から4年前。
電話をもらった時には思いっきり花見の2次会でカラオケをしてました。
23時もまわる頃だったのに、こんなに遅くまで働いてるんだ~と思ったのも懐かしい話です。
その数日後に交通事後に遭って入院したものだから、ギリ ⊂(・∀・)つセーフ!! だったなぁと。
友達でもその年の秋まで就職が決まらない人もたくさんいたものだから
私も事故に遭った時に決まっていなかったら、今は違う人生を歩いていたんでしょうね。


さてメイポ。

前回更新してから早くも10日が経ってしまいました。
4次情報をまとめて書こうなんて思っていたのに、4月で新たに始まることにアタフタしてて。
いっつもそうなのですが、ブログを書くのに気負いすぎなんでしょうね。
友達みたいに気ままに ヽ(・∀・。)ノ ダー゚+。 って書けたら良いのになぜなんでしょう(´_`。)
『ですます調』 がいかんのでしょうか(笑)

ブログを更新していなかったので、SSを見直して数の多さにびっくり。
そんなにIN時間が長いわけではないけれども、その分濃い時間が過ごせているのかなぁ、なんて
日々一緒に楽しい時間を過ごしてくれる方たちに感謝せずにいられないですね。
いつもヾ(* ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄*)ノありがとぅ♪

そんな日々の中の1日。
もう先々週末になる4月8日の日曜日に、LAPギルドでジャクムをしてきました。
今までみたいな単発じゃなくて、定期的に開催しようとボッ栗さんの提案でここまでこぎつけました。
4次が実装される前から計画していたので、当初はスキルのこととか何も関係なく
『みんなでジャクムしたいねっ!』 と。

そうは言うものの社会人の多い労働組合なLAPギルド。
平日は早くにはいない、遅くまで起きられない、土日も仕事にバイトにプライベートに家庭サービス。
色んな事情があるだけに、みんなが集まる日を設定しての開催は難しくて課題が多かったです。
とは言え、色んな人に手伝ってもらいながらでも開催できたのは本当に嬉しいところ。
それまでの企画・計画・調整など見てきた分、提案がこうやって形になったのが良かったなぁと。

第1回 LAP DE ジャクム



第1回目のLAP DE ジャクムは
LAPギルド 8人 + いつもお世話になっている方々の 4PT+1名 の 25名 で挑んできました。
さすがに日曜日。急遽予定が入る人もいたりでバタバタとした開催になりましたけど
それでも、こうやってみんなで集まり形に出来たのが嬉しいですね。
遠征隊を結成して5分間で...((((*・ω・)ノ ゴーゴー♪ の時に、残り13秒にはびっくりしました(笑)

徐々に入って欲しいけど時間がないっ!!
みんな入ってーーーーっ!!.....Σヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!! って感じでした …(T-T*)フフ
慣れないだけの新鮮さは十分に感じられた第1回でした(〃∇〃;)ヾ
たまには悪くない(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

そして召還。



主催者のボッ栗さんが火の玉を祭壇に捧げた後、足場の下でジャクムを見ている姿が
船乗り場で出発するのを見守っているかのようなそんなシミジミとした光景にジーンとしちゃったり。
良いスタートを切れたんじゃないかなぁ。

私も4次になって初めてのジャクムで不慣れだなぁ~と感じるところがたくさんあり
これからの課題に φ(。。)メモメモ しまくり。
他にも慣れない方の多いジャクムだっただけに、回線落ちやラグ死など多発してしまったけど



結果として、無事撃破キタ━ヽ(〃▽〃 )ノ━ン♪
見慣れないドロップアイテムに嬉しくなってました! 。('-'。)(。'-')。ワクワク☆

前回の記事で習得していないと書いたこれも・・・



キタ━ヽ(〃▽〃 )ノ━ン♪

この時プリ&ビショップが私しかいなかったのでありがたくいただいちゃいました。
第1回のLAPジャクムでゲットできたのがすっごく嬉しかったです! +。:.゚(人〃∇〃)ありがとぉ。
良い記念になりました。

終わった後には全員でフリマに集まってスキル抽選会。



爆笑することもたくさんありつつ最後まで楽しい時間になって良かったなぁと思います。

スキルは獲得したくてもなかなか出来ない人が多数いるけれども
いつかみんなの手にちゃんと届くと良いなぁと思います。
今は 3ch でしか出来ないからすぐになんて無理だけど、韓国でもそうであるように
いつか全チャンネル開放される日が来ると思うんですよね。
その日がいつかなんて分からないし、本当かも確証なんてないんですけど
それでも、こうやってジャクムからスキルがドロップされると言うことは
みんなが狙える状態にあるべきですもんね。



固定があっても得るチャンスがない人もたくさんいますしね。
ジョニさんもこうやってLAPジャクムでゲット出来たのは本当に嬉しかっただろうなぁって思います。
その分ゲット出来ていない人もいるわけですけど、その人の分も出そうっ!って
みんなで頑張って行けたら楽しいジャクムになって行くんじゃないかな。
ジョニさん良かった(*´-`)(´-`*)ネー

せ、成功したのかな??(・ω・;A)


第1回目の LAP DE ジャクム。
スケジュール調整、人数調整、進行などで色々バタバタしたけど
こうやって成功して終われたのは準備万端で臨もうって頑張ってくれた人たちのおかげです。
主催のボッ栗さん、それを支えたエリケンさんはじめギルドのみんな、そしてお世話になってる方々。

4次スキルが出るモンスターはボスをはじめ、ソロで撃破できる簡単なものが少ないです。
それだけにみんなとIN時間が合わなくてもこっそりのほほんと遊んでいた人たちが
どうやってスキルを得れば良いの?なんて波乱も起きていたりしますけど
そこはみんなの協力であったり、他の人とのコミュニケーションを持とうとする働きであったり。
拡声器で助けを呼んでいる人もたくさん見かけますけど
私の周りでもたとえまったく知らない方であっても、手助けになれるならと飛んで行く人もいます。

悪く見たらこの 4次 はソロ狩りの人を排除するつもり!?と嘆きたくなるものですが
前回の記事で書いたように、どの職も同じようにPTが出来る火力や能力を得ています。

あんなにソロ職だと言われていた弓や斬り。
火力UPやダメージ無効化スキルによって今までと違う気分でPTに参加できますよね。
3次のプリと同じです。HS募集!と言われて行きたくなかったら行かなければ良い。
どんな人たちとPTを楽しむか、その選択もできるはず。
ソロが好きだったら、ソロもできます。
ビショップが火力を得たことで、ビショップも補助を楽しむか、狩りを楽しむかの選択ができました。

みんなが好きなように楽しめるように。
それが4次が実装されたメイプルストーリーの姿だと思うんですよね。

既にメイポを楽しんでいる私たちは、4次の実装に今まで育てて来たキャラの今後を見ましたよね。
このまま育てて行って楽しいのかなぁ~・・・って考えたと思います。

だけど、これからメイポを始める人たちにとっては今がスタートなんです。
この4次まで揃った全職のキャラクターの姿を見て、どの職をやりたいかを選ぶ。
それがこれからのメイプルストーリーになります。

PTスキルがない強さのある職を選ぶか、PTに喜んでもらえるスキルを得ている職を選ぶか。
それともまったりソロ狩りが楽しそうな職を選ぶか、ってね。

相変わらず数人のDKの友達は元気がないんですけど、他のDKの友達は楽しそうだったりします。
職がどうのって話じゃないのかも知れませんね。


日本人なら誰でも知っているであろうRPG(ロールプレイングゲーム)の名作、ドラゴンクエスト。

DQⅠ ・・・ 主人公の一人旅でゲームで旅する楽しさを知りました。
DQⅡ ・・・ 主人公が旅の途中で仲間を見つけて一緒に旅する楽しさを知りました。

そして、名作の中の大作DQⅢ。
旅してレベルを上げて、転職して違う能力を得て成長する楽しさと面白さを知りました。

FFシリーズでも、私はジョブシステムが初めて出来たあのゲームがすごく好きです。
色んな能力を持ったキャラクター。
強さはあるけどスピードがなかったり、魔法が使えるけど体力が少なくてすぐ逝ったり。
魔法と剣が使えるけど、どっちにも中途半端だったり。
どんな職のキャラクターにも一長一短がありましたよね。
それが面白かったんです。

どれかの職だけすごい!ってのはなくて、どの職が楽しいかは
自分の性格に合った職であるかだと思うんですよね。

ビショップも確かに火力が上がりました。
姫狩場で狩れば右に出る職はないかも知れませんね。

だけど、姫狩場にいることだけが楽しみだとは思いません。
ジャクムやビシャスでの補助、PTに喜んでもらえる嬉しさ。
そして、狩りにくいけど好きな友達と色んな狩場をまわる楽しさ。

私はビショップで火力を得たことによって
今までアンデッド系でしか貢献できなかった狩りでの部分でも役に立てるのがすごく嬉しいんです。

そういったたくさんの面白さを満喫してこを楽しいっ!って思えると思うんですけどどうでしょうね。

レベルを上げてスキルを覚える楽しさを持つことも良いと思います。
私も4次になり、覚えたいスキルを全て習得するにはまだまだレベルが足りないですからね。
そこまで頑張りたい(*'▽'*)わぁ♪と言う気持ちもあります。

そのために強さを得たいと思うのもありですし
強さなんてなくても、好きな人と一緒に楽しめれば良いってのももちろんありですし
どんな目的であっても、本人が楽しかったらそれで良いんだと思います。
何が良くて何が悪いかなんて何もないですからね。
これはゲームです。

みんなが楽しい時間を過ごせたら良いなぁと思います。



最後に、どうしても載せたかったものを載せておきます。
もっと早くにこの記事更新するつもりだったのに流れて動画紹介だけになっちゃいました。
ごめんね(笑)

Special Thanks 剋麒麟。


タイトルの 『You're my hero.』 とは、貴方は私のあこがれ。の意でこの動画の曲なんです。
耳について離れないテンポの良い曲なので、動画ともども楽しめると思います。
まだ4次が実装される前のジャクムで、麺様主催の麒麟さんジャクム初撃破となったものです。

このジャクムは麒麟さんと一緒にジャクムをし、PTした2回目のジャクムです。
初めて組んだ時に麒麟さんのDKとしての動きに惚れ、私のプリも気に入ってくれたようで
そこから一緒に狩りをするよになり、良く遊ぶようになりました。
狩りスタイルだけじゃなくて、考え方とか、人との接し方とか非常に面白くて飽きない方です。

今まで何回かジャクムは経験してきましたが、一番緊張したジャクム戦でした。
下手なところ見せられないですからね!




これはLAPジャクムの次の日、タイラスクエを終わらせたいと2人で挑んだものです。
それまで弓さんとかにもスキルゲットさせてあげたいからと終わらせていなかったんですけど
DKとして一歩進もうとしてたのが嬉しかったかな。

これからもヨロシク(*´-`)(´-`*)ネー
関連記事
スポンサーサイト

2007.04.07
昨日、『金スマ』 で放送された飯島愛さんの芸能生活最後を見ていました。
2006年度の年度末を最後にと、3月31日に収録されたものです。
飯島愛さんがどのような人かなんて言わなくても十分認知されていることと思いますが
きっと人によってその印象は大きく違った人なんだろうなぁ~と思います。

私はすごい好きなんですよね。
過去色々あったことを人にどう言われながら生きて来たかなんて
今の彼女が与えるものの大きさを思えば本当に小さなもの。
過去を過ごしてきた彼女だから与えられたものでもある。その経験は大きな財産です。

色んな人と付き合うと、他の人に対する配慮の違いにすごく刺激を受けます。
こんなに若いのに・・・とびっくりするほどその人柄に惚れるくらいの人もいれば
何でこんなに幼稚な考えや態度しか取れないの!?と思わずにいられないことも。

特にネットで人と付き合うとその感覚に面白さも感じられるほどです。
姿の分からない精神的な付き合いは、リアル年齢と無関係なところでの心の触れ合い。
そこで一緒にいたいと思える人は実年齢を伴いません。

ネットを知らずに人生を歩いていただけじゃ出会えなかったたくさんの人たち。
その出会いを、その出会いの価値に感謝せずにいられないです。

飯島愛さんが芸能界を引退し、TVや雑誌、様々なところで見ていた彼女は見られなくなります。
初めは今までの彼女の存在の大きさにぽっかり空いた穴を感じる時間が過ぎるでしょうけど
きっとすぐにいない状態が普通になる時間が来るんですよね。

どの世界でも同じです。
いなくなった人をいつまでも偲んでいるかと思えば
みんな周りに流されながら精一杯に生きる中で空いた穴が次々に違うもので埋められていきます。

どんな人も同じ。
その人がいなくなったからと時が止まることはないです。

出会わなくてもたぶんそれほど大きな影響はないかも知れない。
今急にその存在が消えても何も変わらない日々が過ぎていくかも知れない。

だけど

自分がその人と共にできた時間は
それまでの自分を様々な色に変えてくれたと思うんですよね。
その人の存在がきっとこれからの自分をも支えてくれる気がします。

一度でも考え方や生き方などに惚れた人。
その人の良さを自分の中に生かして行くことでその人の存在の価値は大きくなります。

出会えて良かったっ! ありがとう^^
そう思える人との時間をたくさん過ごして行きたいものですね。


さてメイポ。

4次転職から1週間が過ぎ、私もビショップのスキルがそれなりに揃ってきました。
使いたくて覚えてもいないスキルは、ジャクムで得られるエンジェルレイ。
これは機会がないと得られないものなので、焦らずゆっくり獲得していきたいなと思っています。

前回の記事で次回転職法などをまとめると書いたのですが、今回は思うことを。
4次が実装され、スキルを習得したり、他の職の人と触れ合う中で様々な心が揺れています。
4次職の強さ、すごさに感動して楽しみを得ている人もいれば
手に入れられなかったり、習得してもありがたみを感じにくいスキルに悲しみを感じている人も。
他職と比較して、自分が愛し楽しんできた職の4次に嬉しさを感じられないのはツライところです。
そして、周りが賑やかに会話をする中で4次の話題に入れない人たちの疎外感などかな。

このブログを見てくれる人は、最近では4次情報を得ようと色々検索してる人も増えていますが
かなりの人数で4次職にもならない方々が見てくれているのだと思います。
そういった方々が分かりにくい単語の羅列を見るのってどうだろうなぁ~とか思ったりするわけで。
だから前回の記事もそうなんですけど、情報としては新しくなくても
少しでも4次を楽しめていない人にも状況をお伝えして楽しんでもらえたらなと思っているのです。

もう既に4次になられた方からしたら、そんなの知ってるよ・・・ な情報ですが
まだ3次にもならない方も含めて、メイプルストーリーの先がどのようになっているのかを知ることで
先に進む人も含めた自分の周りの方々と楽しく遊んでもらえたらと思っています。

でね、まだ4次にもならない方はこれからを夢見て楽しんで行けば良いのですが
問題は4次になってスキルを習得しても楽しみを得られていない人がいること。
ビショップな私はいくつかスキルを覚えて使っていますが、さすが4次! にびっくりしています。
だけど、DKとハミの友達を見ては (´・ω・`)んー と思えずにいられないんですよね。

本当なら、みんなで待ちに待った4次のスキルをドロップしたり、クエストクリアして習得する嬉しさや
それを使った驚きに ゚+.(ノ゚ω゚)ノ゚+.゚オォォォォォ! なんて感動して楽しみたいんですけど
ドロップしにくい敵で覚えにくかったり、使うスキルの効果に嬉しさを感じていないのを見ては
そばにいる私も心が痛いです。

周りのみんなが楽しんでる中で一緒に嬉しさを共感できない本人が
その気持ちの葛藤にツライところなんだと思います。

で、実際今のバランスがどうなんだろう?と考えていたんです。

ゲームが成り立つ上で、ゲームバランスって大切ですよね。
この前大きな事件があって、不正武器ですごい強さを手に入れた人たちがいましたけど
あんな強さが不正で存在したら、その他の方はやる気を無くしてしまいます。
頑張って狩りで貯めたメル、ガチャをして得たメルで高い強化書を買って成功した嬉しさ。
それが面白かったのに、簡単にひょいひょいっと作られた自分より全然強い武器が存在している。
確かに不正に作られたものだから、嬉しさの部分で行けば自分で作った武器のほうが大きいです。
でもね、不正がどうのって話より
自分が遊んでいる世界はそんな楽しみを純粋に味わえる世界であって欲しいんですよね。

私たちはメイポを遊んでいるわけですけど
今の世の中には、本当に色んなたくさんのオンラインゲームがあります。
どのゲームが面白いかなんてやってみないと自分に合う合わないがあるので分からないけれども
メイポが一番楽しいゲームかと言えばそんなことはないんです。

ここで出会った人たちと過ごす時間やここで作り上げたものが大切に思えるから
このメイポと言う世界が好きなんだと思います。

だからゲームバランスが悪くなってゲーム自体の面白味が激減したとき
どうしてもそのゲームから離れる人が増えると思うんですよね。

義務感は何もないです。 『楽しいから遊ぶ』 それがゲーム。
会いたい人がいるからINしたり、やりたいことやウキウキすることがあるから遊んでいますよね。
狩りでレベルを上げることだったり、強い武器を作りたかったり、レアアイテムをドロップしたかったり
みんなとグループでワイワイチャットしながら遊ぶのが楽しかったり。

私自身は、『櫻ちゃ』 と言うキャラを育てること自体にはあまり興味がないんですよね。
キャラのレベルを上げること、キャラに強い武器を与えること。
それはメイポを離れたら何も残っていないもの。

そんなことより、そこでの時間を楽しみたい。そこで出会った人との時間を楽しみたい。
最近は特に純粋に楽しい時間を過ごしたい。そんな思いがすごく強いです。

以前こんなことを言われたからもあるかも知れませんね。
『僕たちが頑張るのはそこじゃない。』

『そこ』 とはメイポで関わる人付き合いも含めた全てのことです。
リアルでの仕事や人との付き合い。そして色々な趣味。
人生生きていく中で私たちにはたくさんやること、やりたいことがあります。

そんな中で遊ぶオンラインゲームでは
純粋に 『楽しい』 を感じられる時間を過ごし嬉しく思いたいんですよね。
そのために、みんなと何かをクリアするためにキャラや武器の強さが必要なら頑張りますし。
そういうものかなぁと思っています。

そんな気軽な気持ちで遊んでいるゲームにおいてつまらないのに遊ぶ人はいないです。
他に目を向ければ楽しいことはたくさんありますからね。

メイポの4次が実装されたとき、韓国ではテストが実施され
全ての職で4次職スキルが使われ調整されました。
その結果今の4次が実装されたのです。

で、DKとハミ。
確かに韓国のハミは元からそれほど強くないとか日本の仕様とは違うと聞いています。
だけど、日本においてはこの2つの職は戦闘職として花形。
それがアンバランスに他職と違ったら、メイポ自体に興味を失う人も少なくないはず。
そんな危険なことをネクソンさまがするかなぁと。

4次スキルの情報を知るにつれ、色々思うことがあるんですよね。
この4次はソロで気軽に遊んでいた人にはツライんじゃないかなぁ~・・・って。

主要スキルがジャクムであったり、ビシャス、ワルメン、グリフォン、ギルクエなどなど
PTを必要とするボス戦から得られるようになっています。

ストーリーブックやマスタリーブックなどはフリマでもゲットできるけど
スキルブックはドロップした状態で自分で拾わないと覚えられません。
つまりその戦いに参加して生き残る必要があるんです。

そんなボス戦での今までの各職のあり方を考えてみました。

私も今までジャクムを含め色んなボス戦に参加してきましたけど
やっぱり、DK、ハミ、プリは特殊で必ず必要とされる職として君臨しています。

他の職は参加したいけど出来なくて複雑な思いをしたことがある方も多いんじゃないかと思います。
参加しても、貢献できない淋しさがあったりね。

そして今の4次職。
ナイト&クルセな戦士、斬り、弓&弩、メイジさん。
今までPTスキルがなくてボス戦での存在がどうかと思われていた職だけど
ここに来てPTスキルであったり、強さであったり、ボス戦で必要とされる職になったと思うんです。
決して差別するわけではないですけど、こういう考え方が一般的に浸透していましたよね。

そのためにソロ狩りを楽しんでいる方も多かったのがこの職の方々だと思います。
ソロで狩り、職の遊び方や自分の腕の上達を楽しむ。
PTなんかに入れてもらわなくても自分はこれだけ狩れるんだぞっ!と
自分の好きな職を純粋に楽しんでいた方も多かったですよね。

メイポにとって4次が最後の転職だと言われています。
3次が実装されたときにも同じようなことが言われていただけにこの先は見えないですけど
ネクソンさまとしては、メイポを完成させるために4次で全ての職のバランスを取る必要があります。

みんなが同じように楽しめるように。

結果としてこれでバランスが取れてるのかなぁと思うんですけどどうでしょう。
まだまだ4次のスキルが出揃っていないので最終的にどのようになるかは分からないのと
3次でもレジバグと言われるエレメントレジスタンスと言うスキルに1振るだけで100%の効果があったり
途中で氷結時間が伸びたりと色んなスキルの仕様が変更されましたよね。
これで終わりではないと思います。

オンラインゲームはプレイヤーの要望とともに変化していくもの。
その中で自分が楽しめることを見つけて楽しんで行くのがゲームの遊び方かなぁ。
少なくとも、PTにおける偏見は以前に比べたら解消されたような気がします。
好きな人たちと、好きなメンバーで、好きな敵に向かって行く。
そんな遊び方をみんながみんな楽しめる時間が来たら良いなと思います。


実際のところは、友達が4次を楽しめていないのをそばで見ているのは複雑なんですよね。
私が色々覚えていくのを喜んでくれている分、私もその友達が強くなるのを一緒に嬉しく思いたい。
確かに4次が出て、職によって強さがすごい違って見えます。
だけど、私は強いから、スキルが派手だからその人と遊んでいるわけではなくて
その人の人柄に惚れて一緒にいるのが楽しくて遊んでいるんですよね。

以前私がINする気を無くしていたときに
プリじゃなくても私と遊びたい。そう言ってくれたのが本当に嬉しかったんです。

強さやスキルの効果だけが全てじゃない。
そこでの自分の存在を感じて楽しんで欲しいなぁ。

楽しくないんだったら少しも無理する必要なんてないんだからね!
自分が好きなことして笑ってて欲しい (。・ω・ノ)ノ [YO]


書きたいこと他にあったのに流れてしまった ...( = =)
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。