--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.21
ここ数ヶ月、平日は23時頃に帰宅するのに慣れてきました。
ご飯を食べてお風呂に入って、次の日を考えると遅くても1時には寝ないと。な健康的?な生活。

たまーに早く帰ると、逆にボーっとしてしまって
有意義に時間を過ごすどころか疲れが残ってしまうなんて
これなら頑張って帰って来た方が気分的には良いなぁ・・・と、思うこともしばしば。

土日もあまり家でゆっくりすることがないもんだから
あーっ!あれはブログに書きたいねっ☆ と 。('-'。)(。'-')。ワクワク することも
流れ流されどこへやら。

記憶を記録に残すのが好きな私は
次々に出会うことに頭を空けておかなきゃいけないからか
楽しかった思い出もすぐに薄れていっちゃうんです。
忘れるわけではないんだけどね。

しばらくして、年月が経ってから
意外に記憶が鮮明に残っていることに驚いたりしています。


前置きが長いですね(笑)

短い時間でも書きたいなーって思ったときにブログを書こうとしてるんですが
そのために、たぶん寝る時間前にはぶつっと切ってしまうこともあると思うので
許してください、ね? って言いたかったんです。

その時間に寝れないと、確実に後悔してしまうので(・・;)



2008年

この年は世界にとってもずいぶんと大きな変化をもたらした年になりましたが
私にとっても本当に大きな大きな変化のあった年だったんです。
まだ10月で残り2ヶ月もありますけど、もう十分色々あったし頑張ったなーって感傷に浸るほどに。

そのひとつに結婚式があります。



自分のじゃなくてね。

私の、友達の周りでは結婚ブームと言うほどに
次から次におめでたい話があります。
もう、自分や知り合いがそんな歳になったと言うことでしょう。


小学校や中学校時代の友達は
既に結婚した人が多く、2児のママだったりする人も。
買い物に出かけた先でパパと仲良く子供を抱っこして連れている姿を見ると
本当に微笑ましく、幸せそうな姿を嬉しく思います。

高校の友達は早い人では結婚していますが
まだまだ独身で仕事をバリバリと頑張っている友達が多数。

大学の友達は
最近赤ちゃんが生まれた友達がひとり、結婚した友達がひとり
後は、私も含め独身組です。


高校から先の友達は
進学校だったのもあり、仕事を頑張ってる友達が多いですね。
大学に至っては、大学院を卒業した仲間たちは皆、自分の可能性に挑んでいることでしょう。

遅くに帰宅してばかりいると
帰りの電車では仕事帰りのスーツを着たおじさん(たまにお兄さん)ばかり。
私もサラリーマンだなぁ~・・・(笑) なんて自分を笑ってしまうこともたまにあります。

それでも、今はね
私はもう少し仕事を頑張りたい時期なんです。
頑張るのが楽しいと思える今を贅沢に思うとともに、好きなんですよね。

・・・と、仕事の話はまた違う機会に。

ちなみに、大学の先輩の男の人たちは全員結婚していてパパさんになっています。
仕事を頑張る彼らにとっては、ちょうどそういう時期だったんでしょうね。
すっごく子供を溺愛していて、見ていてとてもほのぼのです(笑)




2008年は、結婚式に3回出席しました。

ひとつはいとこの in 高松(香川)
ひとつは大学の同級生の in 軽井沢(長野)
最後に、会社の同僚の in 名古屋(愛知)


ひとつめの結婚式があまりに素晴らしくて
他の結婚式と比べたくなくても、これからを控えている私にとっては参考にもなるしで
色々と比較しながら見てしまうところもあったんです。

でもね、すごいの。
3つの結婚式に出て、どれが一番すごかった、というのはないんです。

どれも本当に素晴らしかった。


それは、私の気持ちが違うのもあったのかも知れません。
参加する立場によって、結婚式は違うものに感じると3つの結婚式を通して思いました。

ひとつめにいとこの結婚式に参加し
「親族の気持ち」 から出席させてもらいました。

おばあちゃんの嬉しそうな顔
おじさん、おばさんの、誇らしげな安心した笑顔。
お兄ちゃんが大人に、男になったのを見送る弟や妹の姿。

家族が、親戚が増える。
輪と和が広がる瞬間。

その貴重な空間に立ち会えた感動がありました。


それを経験したあとのふたつの結婚式は
親族の気持ちも分かった上での、また違った視線から参加した結婚式になり
あの特別な空間にいる人たちがどのような気持ちで参加しているのかを
十分に感じた時間になりました。

ドラマって、それまでのストーリーを知っていると次の展開に感動しますよね。
それと同じで、式に参加されている方々のお気持ちが分かると
感動が2倍にも3倍にもなるんだ、と感じました。



と、今日はここまで。
また次回☆
関連記事
スポンサーサイト

2008.10.07
週末に蒲郡に出かけた帰りにケーキ屋さんへ寄って来ました。
この歳になると誕生日ケーキも買ってもらうこともなくなって
自分が食べたいっ!を理由に購入☆

美味しいのもあるし、
それよりも、楽しみなんですよね。ケーキ屋さんは。

行ってきたお店はスズキプランタン。
なかなかこっちの方へ出かけることもないので
たまーに出かけると寄るお店です。

rea081006_003-2.jpg

見た感じ、ケーキ屋さんっぽい華やかさはなくて
知らない人は入りにくいんじゃないかな~・・・って思えるようなお店です。
左手の奥が太い道路で、お店の入り口は道路に面していません。

rea081003_ 056-2

でも、中に入るとこんなに賑やか。
そして、お客さんがいつもたくさんいます。

スズキプランタン 45周年ニューオープン

リニューアルする前は女の子らしい可愛い雰囲気を持った外観だったんです。
久しぶりに行った時に、お店に気付かず通り過ぎてしまいそうでした。

可愛い雰囲気も好きだったけど
重圧感がありながらの、中は少し照明を落とした落ち着きのある空間。
これも好きです。

あまりにたくさんありすぎるものだから
いつも何を買おう~♪と迷う迷う(笑)

そこで目に止まったケーキ。
期間限定品には弱い私だけど・・・これは・・・純粋に一目惚れ。
一瞬で購入決定!(・∀・)

rea081003_ 078

可愛い~~っ!!! .....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪

いつもは美味しいケーキを堪能するために
カップよりも中身っ!って感じで選んで来たけど
これはあっという間にノックアウト(笑)

rea081006_004.jpg

箱にぎゅうぎゅうに入ってる姿も良い感じ(*´д`*)


ケーキは生クリームとムース。ババロアかな?
甘さ控えめで思った以上に美味しかったです☆

ハロウィンに見つけたデビルベア。
器目当てで購入したんだけど、とっても可愛く美味しいケーキでした。



ケーキ屋さんと言えば
名古屋西区にあるシャンティーヒラノ。
ぐっさんが番組で紹介していたお店なんですけど
いつもお客さんがいっぱいで駐車場に車を止められないとか。

蒲郡は遠いけど、名古屋なら行きやすいから
今度はここへお出かけしてみたいです。

rea081006_001-2.jpg

西洋菓子&カフェ シャンティーヒラノ



ケーキ屋さんは
お客さんの嬉しそうな笑顔が見られる空間。

華やかな色とりどりのケーキを並べて
甘い香りと、お客さんの弾んだ会話が心地良い。

疲れた時もすーっと気持ちを暖かくしてくれる場所です。
ケーキも好きだけど、ケーキ屋さんも大好き。

世界中のケーキ屋さんで
今日も素敵な笑顔がたくさん生まれているんでしょうね。
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。