--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.10
今日は水曜日。 月・火・水 と年明けの仕事始めから3日しか経っていないのに
気持ちはずいぶんと長い時間を過ごしたような気になっています。

いつもの大型連休明けは、あぁ~疲れたぁ・・・(´_`。)まだ水曜日だよぉ・・・。 なんて
連休が明けたばかりだと言うのに早くも週末を恋焦がれてしまう時間を過ごしていたのに
今年、今はかな? この時間の流れがすごく嬉しい。

まだ3日。

まだ3日しか経っていないのに
こんなにも色んなことをしちゃってる自分ってイイ.+゚(・∀・).゚+ネ!? って(笑)

2007年は本当に色んなことがあったんです。
ネットじゃなくてね、リアルで、色んなことがありました。
自分にも、自分の周りにも。
節目と呼ぶには大きな大きすぎる年。

その年を越え、新しい気持ちで頑張るぞと歩き始めた2008年。
スタートは自分が思っていた以上に順調です。


そして、年明けから思ったままに綴っているこのブログ。
書くのは楽しいですね。

今までもいつも頭の中では毎日記事を書いていたんです。頭の中ではね(笑)
でも、実際に書こうとして筆が止まったり、書きたいことがありすぎてまとまらずに終わらない。
カッコ付けようとしすぎていただけなのかも知れないし
他にもやりたい、やらなきゃいけないことがある中でブログを書くのを躊躇していたんでしょうね。
こうやって、素直にやりたいことを気兼ねなく出来る時間って良いなぁと思います。



今日会社からの帰り、駅の自転車置き場で女の方に声をかけていただいたんです。

blog080109_001.jpg
※ 写真はまったく関係ありません(*´ω`*)

びっしりといっぱいの自転車置き場。
朝には市で働いている方かな?が数人で整理してくれているんですけど
夕方からの帰る頃には、駅から乗って行く人、駅まで乗って来た人
自転車置き場の出入りは激しく、ペダルと車輪が絡まってぐっちゃぐちゃになっているところも多い。

それでもまだ会社側の駅の自転車置き場は良いんです。
毎朝整理してくれてる方々がいるから、朝にはキレイな状態からスタート。
ぐっちゃぐちゃな状態もちゃんとリセットされているから
その状態だと周りに合わせてキレイに停めようと思う方も多いです。

でも、家側の駅の自転車置き場はもう大変。
整理している人はいないから、いつからある自転車か分からないのが倒れてるだけじゃなくて
逆さまになってて車輪が上を向いていたりもするんです(・ω・;A)
今日もさぁ帰ろう~♪って思って自転車に鍵を挿した頃にどこかでガッシャーンって自転車が倒れる音。
周りもしっちゃかめっちゃかだからもう誰も直す気も起きないのかそのままだったりするんです。

そんな自転車置き場。

今日の帰りに声をかけていただいたのは
私が停める場所もなくて困ってウロウロしていたところに
「ここ空きますからどうぞ~^^」 って遠くからわざわざ声をかけてくれたんです。

私はいつもできるだけ駅に近い方に停めたくて場所を探していたところに
遠かったけど、それでも気にかけてくれた方のご好意が嬉しく
いつもと違った場所に今日は停めて帰って来ました。


自転車置き場ってね、人の心情心理が本当に良く見える場所だなぁっていつも思うんです。
急いでいる時、余裕がある時の行動の違い、自分自身の気持ちの違い
雨が降っている時、誰かが困っている時、ただぐちゃぐちゃな自転車がある時。

見ず知らずの人たちがそこで触れ合う時に生まれるドラマ。

自転車って絡まると本当に大変ですよね(笑)
女性ひとりの力ではうんともすんともならない時があると
ヤンキーそうなお兄さんが助けてくれた時にはすごい嬉しかったりしたもんです。
雨が降ってて、みんな早々と自宅へ帰ろうとしている時に助けてくれると嬉しかったりします。

そして逆に困っている人を手伝って、ありがとう。って言われた時の嬉しさ。

何かをしてもらった時には、「すみません(´;ω;`)」 ではなく、
「ありがとうございます!(〃∇〃)」 って言うほうが良いという言葉をいつも思い出します。

知らない人と人との好意のやり取りに人間もまだまだ捨てたもんじゃないなぁ~なんて
ぐっちゃぐちゃになった自転車置き場の空気の中だからこそなのか
心の温かさを嬉しく思える時間が好きなんですよね。


いつも思うんです。
ツイテル、ツイテナイ、って良く聞く言葉だけど
それは気持ちの持ちよう、考え方の違いによって生まれるものなんじゃないかって。

3日もそう。
ぐちゃぐちゃな自転車置き場もそう。

どう捉えるかですごく違った時間になりますよね。
簡単には、ポジティブ、ネガティブって言葉で言えば良いのかな。
良く思えば良いものになる。悪く思えば悪いものになる。

時間は自分で作って行ける。

まだまだ何事もこれからです!頑張っていきましょうね☆



さてさて、タイトルの 「縁」 について。

緑(みどり)じゃないですよ?縁(えん)です。
ご縁がありますように、の縁。

めぐり合わせであったり、人とのつながりであったり、何かとの関わり合いであったり。
私が良く想い、良いなぁと思う好きな言葉です。


今日ね、すごーく久しぶりの友達からメールがあったんです。
だいぶ前に誕生日にメールをした時にアドレスが違いますってなってから音信不通だった人。

携帯のアドレス。

私はまったく変えないんですよね。
ドコモにしてから1度も変えていない・・・はず! 初めの英語の羅列から変えたくらい。
昔初めて携帯を持った頃にツーカーから変えた時に変わったアドレスのまま。
※ 当時の愛知はツーカーが多かったんです!知らない人もいそう(笑)

アドレスを変えてしまうと普段連絡を取らない人とはそれで関係が終わってしまうかも知れないし
知り合い全員に連絡するのも手間だし、相手側にも迷惑かかるしね。
何かの縁でまたつながる人もいるだろうからと、昔のまま変えようとも思わないし変えたくない。

でも、人によってはそんなのお構いなしで変えまくる人いますよね(・∀・;)アルイミスゴイ!
大学時代のアルバイト先の高校生。今はもう高校生じゃないけど(笑)
その子がね、1年に1回以上かなぁ~・・・めちゃめちゃアドレスを変えまくるんです。

私からその子に連絡することもたぶんないし
住んでる場所もすごく遠くて会う機会もほとんどないから知らなくても不便じゃないのに
必ず教えてくれるんです。

年末にも 「アドレス変えました~ ○○○○」 って連絡があって
相変わらずだなぁと笑ってしまいました(笑)

その時だけは今どうしてる~?なんて会話を交わしますけどね。

でも、そのおかげか、もう何年も会っていないのにその子の名前が忘れられない。
しかも、アルバイトつながりだから、その他のアルバイトメンバーを思い出せてすごい懐かしい。
あの子元気かなぁ~、この子元気かなぁ~って、当時の記憶と共に思い出せるんです。

私がウェイトレスをしていた当時は、すごくお客さんが多くて店長も厳しくて
リーダーを任された頃に店長に泣き入ったくらいつらかった時期もあったんです。
慣れるまでは大変だからと、珍しく優しい言葉をかけてもらったのを今でも思い出せます。

そのお店は厳しくて大変なのが有名だったからアルバイトが増えなくて
社員さん1人と私の2人で130人のお客さんを相手にしていた頃もあったくらいです。
土・日・祝の売り上げは100万目標!なんて、達成した時はかなり嬉しかったりもしました。
お客さんを待たせない、料理を早く運び、気持ち良く満足していただいた上でスムーズに帰っていただく
そういったサービス精神がないと叶えられない数字でしたからね。

学生なのに働きまくりだから主婦と間違えられたりもしましたし。
楽しい思い出がたくさんなんです(笑)

そんな時期に一緒に働いた人たちは年齢かまわず仲間と呼べるほど親しい人ばかり。
母子家庭の方もいましたし、私と同い年くらいで子供が2人もいた人も
パチンコ好きな社員さんと調理場のおばさん
キレイで仕事がすっごい出来るんだけど、好き嫌いの多いきつめの奥さん。

仕事帰りに掛け持ちでアルバイトをしているおじさん。

いつも色んな人に親しくしていただいてすごい楽しかったのが思い出されます。
仕事は仕事の種類も大切かも知れませんけど、そこでの人付きあいもかなーり大きいですよね。
楽しく働くためには大事な要素だと思います。


それで、話変わるんですが
私は最近物忘れが激しいと言うか・・・
PCを使うようになってから漢字を読めるけど書けない!みたいな感じで
人の名前をすごい度忘れしちゃうことが多々あるんです。
新しい方に限っては聞いたはずなのにまったく覚えていないとか。

昔は名前を覚えるのが得意だったのにどうしたんだろう?自分(´・ω・`;)
と思えるほどにひどい物覚えの悪さ。

人の名前を覚えていないとか社会人として失格ですよね。
これ何とかせねば!

でね、最近アルバイト先ですごい仲の良かった高校生の女の子の名前を度忘れしちゃってたんです。
あぁ~~・・・誰だったかなぁ・・・あの、あの・・・!顔は覚えてるのに名前が出てこない。
もう気になってしょうがなかったんです。

それが、その1年に1回以上メアドを変えてしまうその子のメールのおかげで
アルバイトのことを色々思い出してるうちに、あー!!!みたいな♪

覚えていられるのってすごい嬉しい(*´ω`*)

みんな今はばらばらな土地で働いていたりして会う機会は本当にないんだろうけど
こうやってその子のメールでみんながつながっている気がするので
いつか同窓会みたいなのを開きたいなぁと心に思っています。


会わなくなった人のメールアドレスや携帯の電話番号。
変えてしまえば音信不通。連絡を取ることができなくなってしまいます。

例えば連絡を取りたくない人がいれば変えちゃえばもうかかってきません。
近くに住んでたり良く会う人は逆効果でしょうけど、そうじゃなければそれで終わり。

今の時代って本当にそういうのが多いですよね。
連絡取りたくないの!o( ̄-  ̄ o)彡ぷいっ みたいな。

簡単だけど、私はそれで望んで関係を絶てる人よりも
望んでいないのに関係が途絶えてしまう人がいることのほうが重い。

今もネットでは特にそうなんだろうと思いますけど
出会いが多い分別れも本当に多いですよね。

関係を絶ちたい!なんて思わなくても
会わなくなれば、一緒の時間を過ごさないようになれば
自然と気にならない存在になったりもするものです。

仲の良い人たちも同じ。
いつも一緒に遊ぼうね~!なんて通じあっていなければ
一緒になる機会があれば楽しく遊んでも、いつもお互いを気にしてるわけじゃない。

出会いや別れはわざわざ気にしなくても
自然に一緒にいる人とはいるし、離れる人とは離れているのかなと。
それを淋しく思うとか思わないとかじゃなくて、タイミングが合えばまた一緒にいるかもしれない。
そんな自然な出会いや時の縁を受け入れて生活しています。


今日すっごい久しぶりにメールをくれたその友達はすぐに連絡が取れなくなっちゃったんです。
返事をしたかったのに、送り返した時にはまた連絡がつかなくて
何通も送っては宛先不明で戻ってきました。

こらー!! お姉ちゃん怒っちゃうぞー!ブーブー!!ヾ(*`ω´*)ノ彡☆

って一人で叫んでました(笑)


誰しも選択の際は不安ですよね。

分かれ道に立って、どちらを選択したら良いのか
自分にとってどちらの道が幸せを与えてくれるのか

「正解」 と 「不正解」 があるかのように、間違った道は選びたくないと思ってしまう。

でもね、どちらも正解でも不正解でもないと思う。


進んだ先で何をするのか。
何のためにそちらに進みたいのか。

そして、得られた時間に何を思うのか。

私は最後の得られた時間に何を思うのかがすごい大切だと思う。
ツライことも嬉しさを生むこともある。楽しいことも苦しさを生むこともある。

自分にとって、今の状況が 「どうして良い」 のか。
そんな良いもの探しな時間を過ごしていけば、きっと自然に
今の時間を自分に合ってると思えるようになると思う。


私も、今の仕事をやっと良く思えるようになったんです。
それは自分だけじゃそうは思えなかった。

誰のために、何のために、どうしてそれを頑張りたいのか。

そんなことを考えるようになってから
今の仕事をもっともっと頑張りたいと思え、今の仕事が楽しくなったんです。

またきっとツライ時はきます。
良いことばかりじゃないですよね。

その時に、また今の気持ちを思い出せる時間を過ごして行きたい。
それは自分の手で、自分の行いで作って行くものだと思っています。


まぁ、失敗してもまた立ち上がって頑張りましょ♪
ゴールはないんですから。


あ、そうそう。
ひとつ言えることは 「感謝すること」
ムリに思おうと思わなくても、自然に感じる気持ちだと思います。

誰かに感謝することで頑張れます。
誰かに感謝できることを幸せだと思えます。

そんな時間が過ごせると良いですよね。


今日また音信不通になった友達はもう連絡が取れないのかしら(笑)
また縁があれば連絡が取れるかな。

連絡が取れる取れないに関係なく、元気で楽しく頑張っているなら私は嬉しいですけどね♪

困ったら私もそうだし、きっと周りにはたくさんの相談できる人がいるはず。
つらかったら素直に甘えてみるときっと自分に合った道が見えてくると思います。

受験シーズンであったり、就職に悩む時期ですけど
将来を考えるのは難しくもあり楽しい時間です。

自分を知る良い機会だと思うので存分に悩んじゃってくださいね!(・∀・)☆
46/60

関連記事

お気軽にコメントをどうぞ^^

← 非公開はこちらをρ゙(・ω・*)ぽちっとな♪

TrackBackURL
→http://sakurasmile.blog60.fc2.com/tb.php/172-f1ec7883
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。