--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.04.03
先月の最終日にいよいよ4月!って感じでブログを書くつもりでいたのですが
思いっきり仕事に煽られてしまってバタバタと新年度を迎えてしまいました。

それでも桜が咲いて、通勤時にも初々しい人たちの姿があり
新年度を感じまくりの日々を送っています。

rea080330_02.jpg
3月末の7部咲きの桜
4月はじめの名古屋は満開でキレイでした(*´ω`*)


社会人になって学生ほどは気分新たに~とは思えないと書いたものの
4月1日には新社会人たちがあちこちで入社式を行い
これからの生活に期待や不安を覚えるように

社会人何年目になってもやっぱりと言うべきか
4月には、「ぷち生まれ変わり」 みたいな気分を味わえる嬉しさがあります。

あまりに普段の生活の中で
自分の不甲斐なさや情けなさに気が滅入っている人だって
4月なんだから心新たに頑張ろう!.+゚(・∀・).゚+ って気分になれますよね。

頑張れてはいるんだろうけど
周りの人たちのすごさや、自分のやるべきことに対する仕事量から
なかなか自分を褒められるって人はいないんじゃないかなと。
反省あっての成長だけど、・・・ね!(・∀・;)


私も入社してかれこれ数年。
まだ片手で数えあまるくらいの社会人生活だけれども
それでも3年・・2年かな、超えたら、有力な戦力になる人材ですもん。
期待に応えられてこその時間が待っていますよね。

今日、芸能人の生き残りも大変だな~なんて思っていたけど
社会人も同じだなと考えていたんです。

どのくらい自分を売れるか
どのくらい周りの期待に応えられるか
どのくらい頼れる人であるか

それによって変わる社会人生活・・・
仕事人生活?と言った方がいいのかな。

周りの人たちを見ると自分はまだまだだなと感じるばかり。
そろそろ、「まだまだ」 だなんて言葉に甘えていられなくなります。
頑張らないと!(*´・ω・)(・ω・`*)ネー


4月から、私の所属しているグループに異動してきた方がいるんです。
年齢は3歳くらい?しか違わないのに、職歴が既に15年を超えている方。

会社の付属学園(高専みたいなものかな?)を卒業してすぐに入社された方なんでしょうね。
私が大学院へ行ってる間、社会人としての修羅場を体験しまくって来たその方とは
年齢以上の経験の差が非常に大きくてとても敵いそうにありません。

それでも、その方も異動したばかりで少なからず不安を持っていると思えば
自分も同じように初心に戻って頑張ろう!なんて気分になったんです。

今年の新入社員は何人だろう・・・300人くらいかな?
彼らに会うのは半年後ですね。

研修中には周りも学生あがりの人たちばかりだから
学生気分が抜けない人も多いけれど

そこから意外に数ヶ月、数年、、と経つうちに小さな気持ちの差によって
大きな、本当に大きな社会人としての差が生まれるので気を付けてくださいね(笑)

私も当時の、自分の社会人1年目を思い出します。
集合場所の建物が分からなくて迷った記憶が鮮明に・・・…(T-T*)フフ♪

研修を終えて、部署に配属されてからの半年は
それまで自分が過ごして来た時間の数年分にも感じられるはずです。
私もまだ5年経ってないなんて嘘だと思えるくらいの時間を過ごしていますからね。

山あり谷あり、凹みまくりな社会人生活が待っていても
頑張れば、気付けばすごいところにたどり着いているかも知れません。
チャンスさえ逃さなければ、ね。

私も今、とても大きな仕事に関わらせてもらっているんです。
まだ関わらせてもらってる、と言う受け身な自分ですが。

いつか、自分がそれの一部でも担えるくらいになりたいなー!と
さらに、いつかそれを背負えるくらいになりたいなー!!と、大きな野望を持ちつつ
数年後を楽しみに頑張っていこうと思います☆
関連記事

お気軽にコメントをどうぞ^^

← 非公開はこちらをρ゙(・ω・*)ぽちっとな♪

TrackBackURL
→http://sakurasmile.blog60.fc2.com/tb.php/199-0a1976e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。