--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.05.28
それではいよいよジャクム腕もぎ戦へρ(・ω・*)ノ いってみよぉ~♪

腕戦、本体戦ともに重要なのは 『自分を見失わないこと』 です。
KBされて意外なところにまで飛ばされちゃうことが良くあるので
自分を見失って接触(*  ̄)m † …アーメン だけは避けたいところ。
そのために目立つアバタや、自分を見つけやすい行動などを決めておくと良いと思います^^


【戦闘開始】

準備が終わって、全員が左側に揃ったらいよいよ戦闘開始ヽ(・∀・。)ノ ダー゚+。
ジャクムはBG戦の姐御の櫛と同じように、ジャクムクエ2段階でもらえる火の目を使って召還します♪
この時には、スキルと心の準備をお忘れなく☆
火の目

祭壇の上に火の目を置くと・・・
召還して待ち

シュワワワ~って感じで良く見ると可愛らしいお姿のジャクム様光臨です(〃∇〃)
初めて見た時はこんなに大きな敵が他にいないのでびっくりするくらいがイイですね^^

この敵相手に、まずは 『腕』 から攻撃していくのですが
ジャクムが召還されたすぐ後はラグりやすいためにちょっと待機です。('-'。)(。'-')。
腕8本が全て動き終わる(腕のスキル慣れのようなもの)のが大体10秒くらいだと言われてるので
その間まだかな♪。('-'。)(。'-')。まだかな♪と待ちながらプリさんはヒールをお忘れなく^^

10秒後くらいからPTが10秒置きくらいでばらばらに攻撃スタ━━o(・∀・)○━━ット!!
攻撃する順番のPTのリーダーさんがグループに合図をして攻撃していきます。
順番は祭壇に入る前には決めておくと良いですね^^
<3PTの場合>
10秒後・・・1番目に攻撃するPTリーダーさん(プリじゃないのが望ましい)がゴー!o(*・ω・)○ゴー!
また10秒後・・・2番目に攻撃するPTのリーダーさんがゴー!o(*・ω・)○ゴー!
さらに10秒後・・・3番目に攻撃するPTのリーダーさんがゴー!o(*・ω・)○ゴー!
※ 全チャで落ちる危険性のあるPTリーダーさんはグルチャのほうが良いかもしれません。

ジャクム召還前後のプリさんの動き
火の目で召還直前までにスキル(ブレス・ガード・HS、必要に応じてMG)を確認し、再度かけ直し。
召還後、攻撃開始までヒールのみで待機。
自分のPTの攻撃合図・攻撃開始後、ドラゴン(召還石使用:MAXで140秒)を出して応戦。

MG (。・ω・)σ【ON・OFF】 判断
ダメージが2発当たっても0にならないHPを確保できるならMG切っても全然問題ないです^^
レジバグ修正前は3500HP以上なら(*'-')b OK!と思っていましたが
そんなにHPがなくてもMG切れる気がしています。
数回MGありで経験してみて、1回のダメージ量と自分のHP量
さらに2回攻撃されるかどうかも吟味してMG有り無し判断するのが良いと思います。
いかに体力強化をしておくかがポイントです゚.+:。゙d(・ω・*)゚.+:
HP2180あればHBありで3500クリアです。MG有りと無しじゃ全然薬量違いますからね(・ω・;A)
体力強化グッズ : 武器(救命浮き輪)、帽子(ピグバンド)、服(上・下)、盾(ウッド・鍋)、手袋
薬消費例 : MG有り・・・エリクサ・カキ氷など60個 / MG無し・・・パワエリ3個
※ エリクサ・パワエリの %回復薬はLv、最大MP量によって大きく違います ので
  自分のステータスに合ったものを使ってください^^


【腕の攻撃順序】

腕8本の名前は桜鯖の場合は攻撃する順番で分かりやすく
左下から上に1・2・3・4、右下から上に5・6・7・8と呼んでいます。
この画像は、まーやの 『ジャクムいっとく?』 から頂いてきちゃいました。
勝手だけどアリ*:・(*-ω人)・:*ガト♪後でお断りとお礼言っておこうっと(〃∇〃)ヾ
こういう視覚的に分かるものって好きです^^

ジャクム腕の呼び名腕の属性
1.物理
2.状態異常(スキル封じ等)
3.火毒(氷弱点)
4.ドレイン(HP1500、HP1・MP500 吸収)
5.物理
6.回復・補助(HP50000ほど回復)
7.氷雷(火弱点)
8.ドレイン(HP1500、HP1・MP500 吸収)




通常は1・2・3(4を飛ばして)5・6・7・8・最後に4 の順番にバシッ!!(メ・_・)ノ☆っとしてます。
4を最後にするのは、本体戦に突入する場合にスキルや装備変更のための時間を設けるからですが
2の状態異常、4&8のドレイン(回復)腕から落とすという考え方もあるようなので
一緒に行くPTの方々とその都度決めて確認しておくと良いですね^^
腕もぎだけの場合も左側を残しておくと、腕撃破後すぐに開始される本体からの攻撃を受けながらも
アーモンさんに近くて脱出(生還)しやすいからオススメです♪

属性を見て攻撃順序を考えてみて、最後に1を残すのが良いのかな~?とも思ったのですが
設定中やWC休憩中に攻撃2000~2500ダメージはちょっと危険なのと
4を残す場合はずっと攻撃中MPドレインを受けるのは痛いにしても
設定中MPを回復しなければかなり安全なダメに変わるので良いのかな?とも。
分かりやすいからこれ(1・2・3・5・6・7・8・4)で良いかなぁって思ったりします。
お好みですね^^

※ その後桜鯖でも1番の腕残しで↑に登って安置休憩する狩り方も増えたみたいです。
  1番の腕を残すのが難しくないならWC休憩や薬、手裏補充など行えるから試してみてください♪



【左側の腕への攻撃 : 腕1・2・3本目】

召還後の攻撃スタ━━o(・∀・)○━━ット!!です♪

腕1・2本目
腕2本目

この画像は既に1本目を落として2本目に攻撃しているところです。
1本目は本当にただ闇雲に一番下の段から攻撃ゴー!o(*・ω・)○ゴー! するだけで(*'-')b OK!
2本目落とすまでは状態異常のスキル封じがあるのでプリさんは気を付けて見ておいてください。
ただし、タイムラグがあるため、みんなの頭の上に鍵マーク(スキル封じエフェクト)が出た頃には
スキル封じになってからかなり経ってるので既に万能薬で回復されてるかもです。
それでも気付いたら一応ディスペルをしてあげると良いですね^^
画像の魔方陣が状態異常の合図かな・・・?ちょっと確認できてません(・ω・;A)
それっぽいからそう思っても゚+.ヽ(・∀・)ノ゚+. イイジャナーイ・・・?イクナイ・・・カナ?

2本目は、接近職の方々は上の段に登らないと攻撃できないため
PTメンバーの位置がバラバラになります。
遠距離職の方はKBされてもずっと攻撃できる壁に背中を付けたままがベストですね。
なので、プリさんは上の段にも下の段にいるメンバーにもヒールをかけるために
下段からみんなの位置を確認して ジャンプヒール で広範囲にヒールをかけてあげてください^^
※ 状態異常に関してはロープより壁側にいればかからないようです。

ジャクム腕1・2本目のプリさんの動き
スキルを切らさないこと、ヒールが全員(特に接近職の前衛さんたち)に行き渡る位置を確保します。
HSはロープを使ってなるべく硬直しない、硬直時のダメージを受けないのが良いです。
ロープへの登り方は ε=(ノ・・)ノ とぅっ!っと飛びつくと失敗してアタフタしたりするので
ロープの真下までテクテク 。。。。。"8-(o・ω・)o と歩き、↑を押してちょっと登るだけがオススメです^^
HSやブレスのタイミングは、『切れてから』 や 『切れる頃』 を待ってると
敵からの攻撃のタイミングに被ってしまったりして危なくなる場合もあるので
敵の攻撃タイミングを見計らって、その隙間を狙って かけやすい時にかける のが良いと思います。
敵さんもシュパパパパ!!ヾ(# ̄  ̄)ノノノ)))≡・。゚ってずっと攻撃してくるわけじゃないですからね^^
ただし、ブレス200秒(ヘイスト200秒)、HS120秒(HB155秒)を目安にスキルをかける方々のためにも
あまり変なタイミングでかけすぎないことも気を付けてあげるとなお良しです♪
腕2本目には、下段からジャンプヒール、そしてPTメンバーの位置確認だけしっかりして
みんなに隅々までスキルが行き届くように気を付けてください^^
また2本目までは状態異常があるので、魔方陣や封印に注意してディスペルもしてあげてください。
ディスペルがMAX(効果100%、範囲300%)であれば、下段にいても上段にいる方も回復できます。
ディスペルがMAXかそうじゃないかはPTメンバーの万能薬の使用法に影響してくるので
事前にPTメンバーに報告 しておくと迷わなくて済んだりして良いと思います^^
攻撃サポートはドラゴンでバシッ!!(メ・_・)ノ☆っとしちゃってください♪

腕3本目
腕3本目

3本目は遠距離の方々も下段からは届かないため、全員がロープを登って1段目を足場にします。
ジャクムの腕では左右どちらの腕を攻撃していても 『左にKBする』 という特性があるので
吹き飛ばされても落ちない位置 (アーモンさんから離れた位置)を確保する必要があります。
一旦落ちると、タイムロスがあったり、スキルが行き届かないこともあり
登ってる途中にKBされると落とされたりするので落ちない位置にいるのがイライラしなくて良いです。
KBされるたびにアーモンさんから離れるように右にテクテク 。。。。。"8-(o・ω・)o してください^^

この腕は火毒属性なので氷魔の方々は腕の見せ所です♪
それと・・・斬り賊の方がPTにいると、素敵な技が見れるのもこの腕ですね。
腕に飛び攻撃してるように見えて、下に落ちず同じ足場に戻ってくる姿は圧巻です^^

腕4本目
腕4本目
(この腕は飛ばして右の5・6・7・8本目の腕を先に攻撃します。)

右の腕への移動方法は2種類あります。
1.本体を通過して右へ徒歩移動
2.左上のワープポイント(骨オブジェ)から右へワープ移動

腕を落とし終わるまでは本体自体にダメージはなく、接触しても⊂(・∀・)つセーフ!!です。
ただし、腕自体にはダメージがあるため、(;・∀・)ダイジョウブ・・・?カナ?と思われるのでしたら
素直にワープポイントを使った移動をオススメします^^

ジャクム腕3・4本目のプリさんの動き
3本目は全員が上段に登るため、足場を上段に移動させます。
全員が近くにいるため、ヒールが届く距離は気にしなくても良くてちょっと楽ですが
KBで落下しない位置を確保することだけ注意してくださいね♪
ここでポイントは、3本目も4本目もロープを登った段より↑に行かないことです。
HSをかけるときの硬直をロープで解消するために、ロープが利用しやすい位置にいることも重要。
敵の攻撃タイミングを見計らって、ロープにつかまってる時に落とされないように気を付けてくださいね^^
こちらも攻撃はドラゴンバシッ!!(メ・_・)ノ☆っと
余裕がある方、プリがPTに2人以上いる場合にはホリアロ等で攻撃しても良いかもですが
PT員の命を守ること&薬消費を削減することに最大限の力を注いであげてください♪
4本目は飛ばしてワープポイントにて右側へ移動です。



いよいよ腕後半戦です。

右側の腕で注意したいのが、腕側にKBされる点。
今までは壁を背中にしたり、段から落ちるなど足場を確保できていましたが
右側はみんながバラバラの位置にいて自分がどこか見失いやすいので特に注意してくださいね^^


【右側の腕への攻撃 : 腕5・6・7・8本目】

腕3本目を落とすとすぐにでも攻撃を始めちゃってるので、回復が遅れないように移動してください^^
この右側の腕で注意したいのが、自分の位置を確認できていること。
特にプリさんにおいては、PT員の位置を把握することも大事です。
KBされたり、攻撃位置がずいぶんバラバラになるのが右腕への攻撃の特徴です。
遠距離職の方にも、接近職の方にもヒール・ブレス・HSが満遍なく行き渡るように
自分の位置とPTメンバーの位置を確認してスキル掛けをしてくださいね^^
私は自分を見失ったら赤い柱で目立つからとブレスしまくってます・・・(〃∇〃)ヾナハハ…w

腕5本目
腕5本目

この腕は1本目と同じく物理特性なので、特に変わった攻撃などはなくバシッ!!(メ・_・)ノ☆っとするだけ。
たまにアッパーカットみたいなのが飛んできて視覚的に楽しめます^^

ジャクム腕5本目のプリさんの動き
5本目(1番下の腕)に攻撃しているときは、HSやブレスをかけるときにロープを使って硬直を防ぐと
一番下段で左右に広がって攻撃しているメンバー全員にスキルが行き渡らないのです。
なので、ここでは自分の位置を確認して、KBされても腕にぶつからないところから
敵の攻撃のタイミングの隙間を狙って、硬直しながらスキルをかけることになります。
ポイントは敵の攻撃タイミングを見計らうことですね^^
立ち位置は、他のプリさんに重ならなくてみんなにスキルが届くなら(*'-')b OK!
こちらもドラゴンでバシッ!!(メ・_・)ノ☆っとしちゃってください。

腕6・7本目
腕6本目

6・7本目の腕を攻撃するときは、6本目が腕のダメージ回復、7本目が氷&雷攻撃をしてきます。
このSSは氷攻撃中ですが、雷攻撃においてもかなりKBが激しく、攻撃エフェクトが賑やかなので
非常に自分を見失いやすいです。自分を見失わないよう、目を凝らして注意しててくださいね^^

ジャクム腕6・7本目のプリさんの動き
遠距離職の方も、接近職の方も2・3段目に登っているので、ロープを使ったHSが可能です。
たまに、吹き飛ばされて下のほうにいる方もいるため
一応全員の位置確認をした上でスキル掛けをするのが良いです。
立ち位置はロープに近く、PT全員にヒールがかかり、他のプリさんに重ならないところ。
敵の攻撃タイミングを見ること、ドラゴンでバシッ!!(メ・_・)ノ☆っと攻撃するところは同じですね^^

腕8本目
腕8本目

ここまで来ると残すはドレイン腕2本のみです。
遠距離職の方々、プリさんなどは6・7本目と同様に攻撃&補助するだけですが
接近職の方々は、一番上の腕から足場がかなり遠いため、普通に攻撃するだけでは当たりません。
よってジャーンプッε=(ノ・・)ノ とぅっ!っと攻撃して、落ちては登るの繰り返しが大変そうです(・ω・;A)
プリさんはこの接近職の方々のHPゲージに特に注意して補助をしてあげてくださいね^^

8本目が落とせたらいよいよ最後の腕4本目です。
移動は左から右へ移動したのと同じで本体前と通過するか、ワープポイントを使ってください。

ジャクム腕8本目のプリさんの動き
8本目も6・7本目と同様に補助&攻撃をするので(*'-')b OK!です^^


【最終腕への攻撃 : 腕4本目】

腕4本目を攻撃する前に、本体戦まで行うPTは本体用に薬・スキル配置を変更します。
このとき本体戦が長引いても良いように、プリさん以外は |ω・。)ノWC休憩 もできます。
プリさんは・・・1PTに2人以上いたら余裕で行けますけど、1人の場合はまず無理かと思います。
(;゚ω゚)ァ.... MGしたら良いのかな・・・?ンー...(-ω-`;)ゞ 腕4はドレイン腕ですからね。
HPドレインの場合はやっぱりMGを使ってもHPが減るんでしょうか。
未確認で分からないです(・ω・;A)
HPドレイン:HP1500吸収。プリさんのHPからして3発耐えられないですね・・・。
と、言うことで・・・プリさんはガマン!o(;ω;o)o(o;ω;)oガマン!ですっ!!
スムーズに戦闘を終わらすためにも、全員最初の時点で(*'-')b OK!にしておくのが良いですね♪

腕4本目(ラスト)
腕4本目

この腕は3本目同様、接近職の方々も足場から攻撃するので(*'-')b OK!です。

ジャクム腕4本目のプリさんの動き
3本目と同様、ロープに近い足場で補助&攻撃をしながら、HSの時にはロープで硬直を防げます。
攻撃によるKBでロープから落とされないように注意してくださいね^^


【本体戦への心構え】

↑の腕4本目を落とせたら間髪入れずにすぐフラーッシュ☆だったりします。
画面上に本体のHPを表すゲージ(1/3本目)が現れ、すぐに本体からの攻撃が始まります。
フラッシュは本体の攻撃のひとつでHP1・MP1になるため、初体験ではけっこうびびります(・ω・;A)
よって、腕4本目を落としそうな頃には本体戦への心の準備だけは(*'-')b OK!にしておいてください^^



以上、腕戦闘フローでした。(*´∇`)ノオツカレサマ~☆.。.:*

▼ 3.本体戦闘フローへ ρ(・ω・*)ノ
関連記事

お気軽にコメントをどうぞ^^

← 非公開はこちらをρ゙(・ω・*)ぽちっとな♪

TrackBackURL
→http://sakurasmile.blog60.fc2.com/tb.php/27-7ad58e4f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。