--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06.21
やっとブログがつながりました。どこも調子悪かったのかな?
書く気が乗る時にログイン出来ないと今度いつ書くんだろ・・・って感じになりそうで怖いです。
しばらくテレビを見て爆笑してました(笑)
笑いって良い(*´-`)(´-`*)ネー

さてさて、今日も朝から喫茶店。
そして友達の誕生日プレゼントを買いに出かけて来ました。
大学時代の友達で、彼女は今は東京に住んでいます。
年に1回会えたら良いかな~と言うほど会う機会も会話をする機会もなくなってしまったから
誕生日であったり、色々とイベント時にはつながりを大切にしたい人です。

彼女のことだから元気ではいるだろうけど
女性は20過ぎたあたりから徐々に仕事をしながらの悩みが尽きないですよね。
きっと彼女も色々と悩んでるだろうなーと思いながら
少しでも悩みが晴れれば良いなとアクセサリーのプレゼントです。

rea080621_002-3.jpg
※ 画像はイメージで購入したものではないです

派手すぎず、ワンポイントに可愛らしく。
どんな服にも合わせやすいものを選んでみました。

でも、モノよりも
言葉や気持ちの贈り物のほうがグッとくるんでしょうね。
私が彼女からもらったものも、言葉の贈りものがあまりに印象的で今も心に残っています。
メッセージを添えて、また新しい時間を楽しく過ごして欲しいなと願っています☆



さて、喫茶店!と書き始めて書きたかったのがこちら。

rea080621_001.gif

週間少年サンデーに連載中のお医者さんのお話 「最上の名医」 と言う漫画。
東京大学病院の先生が監修をしているものなんですけど
すっごくまっすぐな少年が医療を通じて人の心を変えて行く物語。(私のイメージではね?)

お医者さん、と聞いて
やっぱり偏見ってたくさんあるじゃないですか。

まず6年制の医学部に入って~・・・みたいなところから
学力は要る、お金は要る、コネも要る。みたいな?
夢を持って医者になるんだーーーっ!!!って人もいるけど
現実を目の当たりにすると、やっぱり現実は厳しくて夢だけじゃ追いかけられない職業。

どんな仕事にも言えるけど
夢を持って入った人も、その環境に慣れると 「そこで生きていく」 ために必要な知恵を付けたりして。
その知恵が夢を叶える力になるものなら良いんだけど、
生きていくために必要な知恵って言えば、ちょっと方向性の違うお話。

逆にどんなに熱意があっても、その知恵がなければ生きていくのが難しい最近の世の中。
と言うのがあまりに一般的になりすぎてるところに清らかにメスを入れるようなお話です。

政治家さんたちだって
熱弁を振るってる人たちは本気で変えてやるんだーーっ!!って思ってた人もいると思うんです。
でも、環境(そこの生き方)に慣れて、身に着けた知恵で失ったものも多いんじゃないかなーと。

夢だけじゃ生きていけないのももっともかも知れないけど
それでも、夢を持って、その夢を叶える達成感を味わいながらの人生って素敵だと思う。

この漫画は、本人(主人公)には 「変えてやる」 みたいな強制的な概念はないんだけど
そのまっすぐな想いで周りの人たちが変わっていく物語。

かなり医療に関して深く書かれているので
カッコ良いところも、厳しく難しいところも良く分かる内容になっています。
難しい(難易度が高いとかではなくて)けど、
それでも 「人のためにやりたいっ!!」 と思う人が増えたら良いなと思います(*´ω`*)♪

どんな仕事も夢を語ってるだけじゃ叶えられないことも多いけど
そこに、夢だけじゃ生きていけないと自分で抑えてしまっているのを開いてくれるような気がします。


東大病院の先生が監修してるんですけど
そのコメントに 「主人公の活躍を通して、外科医の仕事が、
格好良くてやりがいのある仕事であることをおもしろく伝えていくことができれば」 とあるんです。

以前に、東大の准教授(昔の助教授)の先生の講演会のお話を書きましたけど
さすが・・・良い先生がいるんだなぁ。。と。

私はブランドとか好きではないんです。
名前が良いから、中身も良いはず♪なんて分からないですよね。
それを素材の良し悪しを判断せず、ブランドだから~、なんてどうなんだろ・・・?と。

大学も同じで、大学名が良ければ良いわけじゃなくて
どんな学科があり、専攻があり、どんな先生が教えてくれるかってすごく大切なポイント。
社会に出る時(就職活動とか)は大学名が役に立つかも知れないけど
その先は、自分の中身ですからね。何を学んだかのほうがずっとずっと大切です。
それは授業で学べることかも知れないし、自分で得ようとしないと身に付かないものかも知れないし
社会経験で身に付くことかも知れませんけどね。

なかなか大学の中身(内容や教授のこととか)を知るのは難しいかも知れませんけど
この人に学んでみたいっ!!!みたいな気持ちで過ごす時間があれば
すごい貴重な経験になると思うんですよねー。
大学は遊ぶところと思ってる人もいるでしょうけど、その差は大きいですよ(・∀・)y━・

どんな道に進んでも自分の夢を叶えたい!と思える自分でいたいものですね☆



会社でね
ちょっと大きなことをしようとしているんです。

私はこんな性格だから
すっごい生真面目に 「こうじゃないと・・・!」 って懸念事項がすごい浮かんできちゃって
楽観的に考えてる人には特に色々とぶつけてしまうんです。

ただその人の 楽観的 ≠ 人任せ ではなくて、
その人の私と大きく違う点は、周りを信じながら事をやろうとしているところ。

「良くなれば良いじゃない。
   それで、みんながHappyになれれば嬉しいよ。それしか考えてないよ。」

いやー、そんな簡単じゃないですよー!って突っかかってしまう。
いつも心配ばかり(笑)

でも、なんかこの漫画読んでてね
まっすぐな気持ちで、自分も周りも信じてやろうとしてるこの人の言葉は信じられるなぁと・・。
綿密な計画を立てて細かなことを言ってばかりよりも、
良い方向へ良い方向へどうやったら進んで行けるか考えてけば良いのかなって。


嫌なことがあっても、疲れていても、
テレビ画面を見て爆笑すれば良い気持ちになるように

どうやったら楽しく過ごせるか、どうやったら楽しい時間になるか、
それを考えるのって難しいことを考える以上に意味のあることなのかも知れないですね。


漫画はオススメなので
読む機会のある方はぜひ1巻から♪

真面目じゃなく、けっこうコメディタッチも含まれてますので面白いと思います。
サンデー掲載なので、難しくはないはずです(笑)
関連記事

お気軽にコメントをどうぞ^^

← 非公開はこちらをρ゙(・ω・*)ぽちっとな♪

TrackBackURL
→http://sakurasmile.blog60.fc2.com/tb.php/271-562bd79f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。