--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.10
ゲームセンターが値上げする動きが出ているみたいです。
1ゲーム100円から120円へ。

20円の値上げって、金額以上の意味を持つから大きい。
「ワンコイン」だからこそ気軽に、と思える良さも失うことになってしまう。

ゲームセンター独自の雰囲気が好きな人は変わらず遊び続けるだろうけど
暇だからゲーセン行くー?と思っていたくらいの人たちの足は遠のいてしまうのかなぁ。
両替機から10円玉がジャラジャラと出てきてしまうのも大きいよね。

今回のニュースで知って驚いたのは
ゲーセンって30年以上も物価の値上げにもよらずずーっと100円をキープしてたんですって。
30年以上と言えば、初代ファミコンが登場して25年しか経ってないんです。
それから色んな家庭用ゲーム器機が登場してもゲーセンが生き残ってたことになります。

ゲーセン独自だった体感型ゲームの良さも、対戦型ゲームの良さも、
今はすべてWiiやオンラインゲームと言った家庭用ゲーム器機のみで足りてしまう。
遊びすぎて財布が軽っ!お札消えてる!!なんて焦らなくても済むしね(笑)


σ(・ω・*)んー
私はゲーセンって好きなんですよね。
あの雰囲気。みんなでワイワイとちょっとしたテーマパークへ行ったような感覚。
ぜひ頑張って生き残って欲しい。

120円に値上げするのってすごく苦汁の策だったと思う。
閉鎖する店舗もたくさんあって、希望退職者もたくさん募ってしまうほど厳しい状況だけど
ゲーセンの良さってあると思うの。

観客がいて
上手く行った時の感動をみんなで味わえる。
テクニックのすごさにみんなで魅了されることができる。
ちょっとしたスポーツ大会のような?
気付いたら知らない人もみんな集まってる(笑)
自宅でコントローラを握って椅子に座ってゲームしてるのとは違うよね。

開発者が減ったのかな~。
色んなゲームがありすぎて、才能がある人が違う分野に進んじゃってるんだろうね。
新しいゲーセン独自のゲームが登場しても良いと思うんだけど。
良さや魅力は十分ある世界だと思う。


ゲームセンターか~。
んー、、暗いところは暗くて入りにくい雰囲気もあったりするし
イメージによって人の持つ印象は違うのかな。
私はUFOキャッチャーが好きで200円とか500円のでも遊んでたことを考えると
値段の問題じゃないんだろうね。

こういう世界には関わってないけど
仕事として考えるゲーム業界も面白いね。ワクワクする。

rea090310_004.jpg

家庭用ゲーム器機が溢れた時代で育った子たちが
ゲームセンターのプレイに興味を示してるのを見ると嬉しくなる私でした(*´ω`*)
関連記事

お気軽にコメントをどうぞ^^

← 非公開はこちらをρ゙(・ω・*)ぽちっとな♪

TrackBackURL
→http://sakurasmile.blog60.fc2.com/tb.php/311-d9980488
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。