--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.04.11
FC2ブログの機能で自動保存というものがあるんです。
新規作成で書いていた記事のページを誤って閉じてしまっても
下書きに保存されていて書き続けられる機能。
タイミングとしてはかなり細かくて、保存しました、保存しました、ってありがたい存在。

その下書きから書き続けてて
同じように保存してくれてるものだと思って、書き足してUPせずにいた記事が
元に戻ってました。(〃∇〃;)ヾナハハ…

自動保存は新規作成の時のみ有効みたいです。
気をつけてくださいね,,,,,イジイジ( ´・ω・`)σ"の"



今日は植物のお話。

ホントは違うことが書きたかったんだけど、それはまた今度。
何か少しずつでもウェブにログを残して行きたいからちょっとずつね。
最近特になんだけど、考えて言葉に詰まってなーんにも残せなくなっちゃう。
残さなくても良いっちゃ良いんだけど、記憶をたどれるのは良いことも多いと思う。
自分の成長の証にもなるから。ね!

後で思うと恥ずかしいことも、記録に残してるとごまかしきかないじゃない?
あの頃はこんなことに必死だったんだーって
熱くなれた自分を嬉しく思うことだってあります。消したくなる過去だってあるんだけど。
色んな経験をしすぎると、刺激に対して悲しいかな鈍感になる。

小学校の卒業式は、ほとんどの友達が同じ中学に行くのに大泣きしたりとかね(笑)
あまりに楽しかった小学校時代だからこその涙もあったんだろうけど
今は別れに対して慣れがある。
別れが淋しかったり悲しいことには違いないんだけど、
その先に進むべき方向であったり、光の見つけ方を知ってるから
この世の終わりではないことを知ってるからこその気持ちが今はあるんです。
人との関係は続けたいと願えば、形はそれぞれ異なっても、叶うからね。

楽しい、嬉しい、悲しい、苦しい、驚いた、悔しい、・・・
生きているうちに体験するたくさんの感情、情動、感動。
初めて経験した時の新鮮な気持ちは
大切に持っていたいなと、いつまでも思うんです。




2009年の桜の花はあったかくて、優しくて。

real090407_003.jpg

名古屋の桜は月曜日くらいに満開を向かえ
葉桜になり始めています。
今日も、昨日も、昼間は25度を越えてしまって暑すぎる気候にびっくり。
春になった嬉しさを楽しんでる暇がなさすぎですよね。

今年の桜は例年よりぴんく色が強いみたいで
鮮やかなんですって。
あったかかったのか、寒かったのか
判断しにくかったこの冬の気候だったけど
桜にとっては寒かったみたいで、ゆーーっくりと時間をかけて咲いたのが
花の色を鮮やかにしてくれたみたいです。

そんな話を聞いていて、
桜のある日本に生まれ育って良かったな~と。

誰に世話されるわけでもなく、雨水だけで毎年きれいな花を見せてくれる。
冬のつらさも終わりですよーって、春を告げてくれる。
4月の新年度の始まりも合わせて、これから頑張っていきまっしょ♪って元気をくれる。

春夏秋冬。厳しい冬の後に春が来る。
耐えて偲んで、その先に来る春を信じて頑張る。
それがとても日本人らしい。

光を浴びていないときの努力がその先に生きてくる。
そんな生き方や考え方が、身体に心に遺伝子に、染み込まれている気がします。

たった数日だけだけど
どれだけの人がその優しくあたたかな色に、華やかな姿に
元気や勇気をもらってるか分からない。
どんな環境があっても、どんな気持ちでいても。


桜の樹のように生きたい。
そう思ってる人も少なくないですよね。

私もそのひとりです。




観葉?植物仲間が増えました☆

今日も朝からホームセンターへお買い物へ行ってきました。
植え替え用の鉢と土を買いに行ったんだけど
ついつい見つけた新しい植物を新規購入。どんどん増えて行きます(;´Д`A ```

今日新しく仲間入りしたのは 「ヘデラ」 という観葉植物です。

rea090411_006.jpg

ヘデラ、と言っても550種くらいあるらしくて
葉っぱの色や模様がさまざまなんですけど、これはすっごくシンプルなタイプ。
白と緑が混ざってるタイプも可愛らしくて欲しかったんですけどね。

色が変わるらしく、どんな変化をしてくれるのか今から楽しみにしています。
植物自体は300円くらいで買えちゃうんですけど、
小さなビニールの鉢?に入ってるのを移し変えたらこんなに立派に見えたりするんです。
鉢が高いけど・・(笑)

根っこが狭いと絡まって成長しないので
広めの鉢に移し変えてあげると育っていきますよ。


rea090411_005.jpg

手前の大きいのが 「金のなる木(カネノナルキ)」 。
人からのいただき物だったんだけど
鉢を植え替えたらめちゃめちゃ大きく育ってしまってびっくり。

その後ろの小さいのも種類の異なる 「金のなる木」 。
大きさがすっごく違うんです。
こちらは今日鉢を大きくしてあげたので、どんな風に成長してくれるか楽しみです。

金のなる木は別名で 「花月(カゲツ)」、「クラッスラ」 とも言うらしくて
花月って可愛いけど良くある名前っぽくて特徴がつかめない。
金のなる木の方が分かりやすくて好きかな?
5年くらいして大きくなると花を咲かすらしいので、花月って名前が似合う木になるのかもと
ちょっと楽しみにしております。('-'。)(。'-')。ワクワク


rea090411_002.jpg

ミニバラもピンクの方は可愛く蕾をつけて咲いてます。
花って蕾から咲き始める頃が一番キレイよね。
咲ききっちゃうと枯れた感じが淋しいんだけど、また新しく蕾をつけてくれると嬉しくなります。
左の方は白いバラ。新しく蕾がつかないので心配なんです(´・ω・`)
生きてるのかな~。ツンツン(。・・)σ


そして!3月中旬頃に買った食物編。
大きくなったんですよ(笑)


Before 3月15日
左から サニーレタス、いちご、サラダ菜、パセリ。
rea090315_007.jpg


After 4月11日
左手前から サニーレタス、いちご、サラダ菜
rea090411_001.jpg

そして、狭くなって植え替えたパセリ。+ ジャガイモ。
rea090411_003.jpg


ジャガイモはスーパーで買ったジャガイモに芽が出てたから
植えてみたんです・・・(・∀・)

そしたら育つ育つ(笑)

ジャガイモができるかは別にして、植物がこんなに育つとは・・・。
パセリが写真で見る以上に大きくて、
びっくり、嬉しい限りです。

いちごも良く見えないけど、白い花が咲いて可愛らしくなってます。
花の中央からいちごができるのか、できないのか・・・!?とワクワクドキドキ。


サラダ菜は既に何枚も葉っぱを食べちゃったから目立たないけど
さすがに切り取ってすぐに食べるだけあって

めちゃめちゃみずみずしい!これは驚き。
市場の新鮮な野菜も美味しいんだけど、手作りだけあって負けてない。と思う。

サニーレタスとかの後ろにあるのは
今日新入りの 「なすび」 と 「ミニトマト」 と、
手前にぴよぴよ生えてるのが 「ミニねぎ」 です。

ミニねぎもスーパーで買ったものの根っこを植えて・・・
育つのか、育たないのか、と(笑)


春になり、夏になるこの季節。
さすがに植物の育ちが良いな~って気候の変化に嬉しさを感じつつ
育つ植物たちに楽しさを感じてます。


子供も、ペットも、植物も、作品も、何でもかな
愛情を持って育てると、育てるのは楽しいし、育ったものは嬉しいし、と
そういう感情って生まれながらにして持ってるのかもー!と思ったり。

欲張りすぎて疎かにすることはできないし
注意しないといけなくて大変なこともあるけど
育ってくれると頑張って良かったなーって思う気持ちや
大変さを忘れる嬉しさってありますよね。

「育てる、育つ」 って人を頑張らせてくれるんだーと感動。
これからも成長を楽しみに育ててみたいと思います。

ミニねぎ育つかなー?(笑)
関連記事

お気軽にコメントをどうぞ^^

← 非公開はこちらをρ゙(・ω・*)ぽちっとな♪

TrackBackURL
→http://sakurasmile.blog60.fc2.com/tb.php/318-476a486b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。