--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.23
他に書きたい記事があって書き始めていたんですけど
余談で語りそうになったので、今日はこっちに変更。
いつもこんな調子で、いつまで経っても目的のものが書けない・・・!(笑)
困ったちゃん(*´・ω・)(・ω・`*)ネー♪




最近気付いたら口ずさんでいる 「さくら」 。
高野健一さんの曲で、もう2年くらい経つのかな。

この詩を知ったのは最近なんです。
歌番組とかチェックしなくなって、新曲に疎くなってしまった私。
昔の曲も素敵なのがたくさんあるし、ね。

その理由のひとつに、「流行」 を敬遠したからなのかも知れない。
人が良いと言ったから良いと思うんじゃなくて、
良いと気付いた時に、良いと思いたい。

だから、新曲を熱心にランキングを追いかけるよりも
YouTubeをサーフィンする方が好き。

あ、こんな曲もあるんだー、と新しい発見がたくさんある。

頑固なだけかも知れません。えへ。
良い曲は時代に関係なく人を惹きつけます。
今日も、さらに素敵な曲に出会いました。

既に知ってる人は、今さらかよー!って笑ってやってください。
でも、知らない人には、聞いてもらいたい音と詩です。


「さくら」 をずーっと聞いていて、口ずさむほどになって
それから知ったアンサーソング。
とても優しい心に惹かれてしまった曲です。




音楽ってすごいジャンルがあって
クラッシックも、ジャズも、R&Bも、ポップも、ロックも、、
私はどれも好きなんです。

どれが好き、ではなくて、どれも好き。
良いものは何だって心に響きます。


音楽ってすごく先端だなーと思うのは
どれがイイ!なんて喧嘩してない。
それぞれの良さがあるのを、みんな分かっている。そこが素敵だなと思う。

違うジャンルで競わない。

うん、競うものではないんだろうね。


メロディーで、音で、詩で、気持ちを伝える。

感じて欲しい、考えて欲しい
優しい気持ちになって、幸せになって欲しい
楽しい気持ちになって、笑って欲しい。
力強さを感じて、勇気を持って頑張って欲しい。

ひとりじゃない。みんな一緒だよ。

そんな願いが、そんな共感がそこにはある。
ひとの優しさがそこにある。



色んな芸術作品があって、どれも素敵だと思う。
美術も、技術も、人に感動を与えるもの。

新しく創りだす気持ちを、創造力と想像力を養ってくれた学問。

同じように、小学校から、ううん、保育園児の頃から音楽にも慣れ親しんできた。
みんなで歌う楽しさ、メロディーを感じる楽しさ、楽器で音を奏でる嬉しさ。

音を聴き、音を出し、音を作る。

そんな過去の時間が、今の私の中に、私たちの中に生きている。


過去は色んなことがあって
回り道もたくさんして、泣いたこともたくさんあったけど

でも、どれも今の私の中に生きている。
そんな時間にありがとう、と思う。


ひとはひとりで生きているようで、すごく支えられている。
色んな人に、色んなものに、色んな考え方に。

だから、還元したくなる。
そして、みんなが支え合う。素敵だよね。



紹介した詩は、生と死を考えるもので、
優しいと言う表現が適しているのかは分からないけど

でもね、ひとが生きる上で、誰かのことを愛し、大切にする気持ちは
悲しくて切なくて泣けるものだとしても、優しいと思う。とても。


私が興味がある学問のひとつに心理学がある。
でも、本を読もうとは思わない。
勉強して、知識を増やそうとも思わない。

そこに書いてあることを答えだと思いたくないから。

ひとに出会い、感じたことが私なりの心理学。

人はこう考える。ではなく、この人はこう考える。
そう、目の前の人を見ていたい。


詩は心を表現する。
とても、素直に、とても静かだけど感情的に。

だから惹かれるんだと思う。
その優しさに。


最後の曲は、高野健一さんの 「会いにゆきます」 feat.竹仲絵里さん。




ひとを想う気持ちって
とても優しくあたたかい。
関連記事

お気軽にコメントをどうぞ^^

← 非公開はこちらをρ゙(・ω・*)ぽちっとな♪

TrackBackURL
→http://sakurasmile.blog60.fc2.com/tb.php/340-6fe31763
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。