--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.02
今日は携帯から。

自宅に帰宅してしまうと、そこでやりたいことに時間を使いたくなってしまって
いつも暇な?ときにふっと頭をよぎるたくさんの思想とサヨウナラしなくちゃならない。

毎日生活してればいろんなことがあるわけで
電車に乗っているだけでも毎日違うことに興味をひかれたり考えさせられたり笑ったりしてます。

なのに、つい一昨日の脳内データはどこへやら
海馬がまったく働いてないのか記憶されなさすぎな私のアタマ。
でも、怒れないんだよね。どんどん考えてしまう私についてくるほうがムリ。パンクしちゃうよ。

携帯で文章を書くのって大変。
パソコンならキーボードも見ずにさささーって書けちゃうことが
一字ずつ合ってるかを目で追う必要がある。
私は左手の親指だけでちまちま打ってるんだけど、
両手でやろうとは思えないし今更右手に頼れないところがある。
これが、「昔の人は」の始まりなのかも知れない。



今日電車の中で女子高生2人が、通勤の静かなおじさまたちに囲まれながら
賑やかに会話をしていた。
いつも思うけど、高校生ってすごいよね。
静かな電車の中であんなに大声で良く会話ができるなぁと…
うるさくて嫌だとかじゃなくて、内容丸聞こえじゃない?恥ずかしくないのかしらと。

耳を傾けなくても会話が入ってきてしまう。
電車の中ってそうだよね。携帯見てたり、本を読んだり、音楽聞いてないかぎり
毎日同じ景色に感動してる人がそんなにいるわけでもなく
静かに到着の時を待ってる。

そこに入ってくる元気な声。
今日は途中から出会い系?みたいな内容になってて
ネットツールを手にした人にとって、特に好奇心旺盛な高校生たちにとって
「出会い系」と、距離を感じさせる言い方さえ古く感じる現状があるんだと感じてました。

男の人の写真を携帯で見せたりしてるもんだから
周囲の人みんな見えてしまったじゃないか(笑)

そういうところに躊躇がないのが怖いなと思いつつ
無邪気さに癒された時間でした。


毎日同じ景色の中で生活してるようでも
目をやると本当に色んな新しいことに考えさせられる。


何もできてないようで
そんな日常でさえも私たちを育ててくれてるんだろうね。



最近は
生き急いでるわけじゃないんだけど
今の時間がそう長く続かない気がして、やり残したことがないように
あれもこれもと手を出してます。
二兎を追うものは一兎をも得ずってのも良く分かりつつ
ひとつひとつを着実に、そして同時に頑張ってます。

頑張るようなことかー?(笑)って思うようなことも入ってるけど
自分にとって大切だと思うことに向けて努力なり、時間を使うことはそういうことかなって。


今まで生きてきて
後悔してることは、たぶん何一つないんです。

結果的な今があること
そこにたどり着いたのは自分が選んできた道であったこと

人のせいにできることなんて、たぶん何もないんじゃないかな。
後悔するより、これからに生かしていきたいもんね。


ブログたくさん書きたいんだけど
とりあえず今日は携帯から投稿してみたくなったのでここまで。

んー、25分。お昼時間終わっちゃった。


関連記事

お気軽にコメントをどうぞ^^

← 非公開はこちらをρ゙(・ω・*)ぽちっとな♪

TrackBackURL
→http://sakurasmile.blog60.fc2.com/tb.php/355-611caad2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。