--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.08
今日は台風18号により会社をおやすみしました。
んー、今月友達の結婚式に合わせて有休を取るつもりだったのに計画が。

電車でしか行けないのに、お昼までJRも名鉄もストップ。
今回の台風は台風、と言うより、突風がすごくてどこも安全重視でしたね。
何かあってからじゃ後悔してもしきれないところと
企業としての責任はあるでしょうけど、交通手段がなくなるのは本当に痛いなぁ。しみじみ。

今やってる仕事はソロで調整可能だからいいとしても
いざ、どうしても外せない仕事が台風に重なる時はホテル泊まりしよう。。


普段は電車で会社まで往復2~3時間。
今日は交通マヒで、それに巻き込まれてしまうと実際に仕事が出来る時間が短くなり
周りも台風の話題で集中できなさそう。こういうときはスパッと休むのがいい。

台風による竜巻発生がすごくて、被害の大きなところ
雨量がすごくて車なんか沈んじゃってしまっているところなどあった今回の台風だけど
人的被害が少なかったのは安全重視にした賜物だと思う。良かった・・・とは言いにくいけどね。
農家のおじさん2000万の被害とか泣けるよね。。いやいや、死活問題。
自然相手って本当に大変な仕事だと思う。


今日は電車はストップしてたけど
空はすっごく天気が良く。太陽も元気いっぱいで暑く、冬っぽい風の涼しさに気持ちの良い気候。
風がびゅーびゅーしてる以外は本当に会社を休む理由なんてなさそげ。
どこかに行くつもりだったわけじゃないから、なんとなくムダに感じる今日のおやすみ。

会社付近に住んでる皆さんはバシバシ仕事しちゃってるんだろうなと思うと
え、何休んでるの??みたいな遠くのワタクシ。気まずい。
冬もそう。大雪で行けないですー;;と3時間も電車待ちしてる日にも会社のほうは晴天。
プライベート時間があって、ON/OFFの切り替えが出来る今の家は好きだけど
仕事中心で考えちゃうと、この距離に問題を感じてしまう。
そこは対策を考えておこう。。



2009年度も半期の上期が終わりました。

会社の方針によって今の仕事に途中から切り替わり
それまでの上司とやっていた仕事をバタバタと引継ぎをして全て他の人に任せ
まったく畑の違う今の仕事に移ってから4ヶ月。

長かったような、短かったような。なんとも言えない時間。
私としては、やっぱり何も知らずに取り掛かったから
力を出し切れた!!みたいな満足感を持てず。

でも、終わってみたら頑張った半期だったみたいです。

振り返った時に何してたっけ・・?って
あまりに色々手当たり次第なところがあって自分の中では整理しきれてなかったんだけど
過去のスケジュールや報告書なんかを見直すと出てくる出てくる。
あー、けっこう頑張ったな~と、それを見ては安堵。

やってる時は必死で見えてないんだけどね。
そこがまだまだ課題だなーと思う。

自分のやったことに対して褒められる(自分の成果が見えている)自分になりたいなと
思ってからどのくらい経ったことか。ちょっとでも変われてるといいんだけども。
人に褒めてもらって初めてほっとできるなんてね。


んー、でも、褒められるのは嬉しいね。
やって良かったー!頑張って良かったーー!!って素直に思える。


仕事って、与えられてこなすものではなくて
誰かのためになるように働きかけること。

そこに需要があって、自分がそれに応えられるから成り立つものだよね。
働きに対してお金をいただけるほど大事な内容と時間。

相手は自分の会社かも知れないし、取引先かも知れなし、お客さんかも知れない。
自分のやってることに価値があるから、それが仕事になる。


今までの仕事は自分では良く分かってないものもあったけど
これからは自分で仕事を持ってこれる人にならないと。
与えられるのは楽なんだけどね。本当に。
もう戻れないだろうな、そんな甘い時間には。


下期に何かしたいことある?と聞かれて
あれもこれもあって、逆に困った。
人手が足りなくて進んでない仕事も多いしね。

どこまで行けるか分からないし
逆に、行き過ぎてパンクしちゃうかも知れない不安もなくはないけど
あれもこれも任せても頼りになる存在にはなりたいなと思う。

知り合いの人見てるとホント欝とは言わないけど
毎日の負荷に参ってる人がけっこういる。
頼りになる存在だからこそ、頼られすぎちゃってて、どこにも出せないんだよね。責任もあるし。
管理をしっかりして、モチベーションを持ったまま、そこに自分を持っていきたいなー。

下期も頑張ろうっと。





毎日精一杯生きてると、ふっと何してたっけ?なんて
思い出せないほどたくさんのことがありますよね。
仕事の報告書とかそういう過去に何があったかの文書を見ながら思ったのが
ちょっとしたメモ書きみたいなものでもね
思い出すヒントになるなーって。

小さなことをちょこっと書いてあるだけで
当時の頑張りがフラッシュバックする。
それが連鎖して、広がる。

あー、そんなことあったあった。やったやった。みたいな。

ブログもなんか文字にしちゃうと読み手にはどう思われるだろうなんて
思想的なところを綴ると悩んだりはするんだけど
それも含めて、過去を笑って思い出せるのはいいなーって思ったんです。

ネットの世界なんて、データや情報が生きてるから
簡単に変わってしまうだけに残してもどうなんだって思ってしまうこと多いですよね。
時間かけて作ったものが無になるなんて、作る意味ある?なんて良くある話。

でも、その履歴が未来に新しい一考を与えるかもと思うと
そこに時間を費やすのも悪くないなって。

しっかりしたものを残さなくても、何かちょっとしたメモが残ってるだけで大きい。
そのメモを残すのも大変なんだけど、それは習慣かな。


今日、リンクも古くなった友達のブログを見ながら
閉鎖したところもあるけど、更新してなくてもブログが残ってるのはいいなーって見てました。
今その人が何をしてるかは分からないけど、そこに当時の友達が生きてるみたいでね。
懐かしいなーって思いながら思い出してました。

過去の思い出を消したい人もいるかも知れないけど
思い出は自分のものだけじゃなくて、関わった人全てのもの。
そこからまた何かつながりが生まれるかも知れないから残しておいて欲しいな。
消す消さないは本人の自由だけどね(笑)

消したり壊すのって簡単だけど、
作ったり、それを続けるのって大変なんだよー。
人間関係もね。

せっかく作ったんだもの。
頑張っても残したいね。
関連記事

お気軽にコメントをどうぞ^^

← 非公開はこちらをρ゙(・ω・*)ぽちっとな♪

TrackBackURL
→http://sakurasmile.blog60.fc2.com/tb.php/359-f1b28d88
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。