--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.12.22
大切な貴女へ―

maple091213_474-1.png
※SS撮るのに必死でF2を忘れた櫻ちゃさんの図

200Lvおめでとう。
本当に素敵な貴女らしい終わり方だった。

その輪にいられて嬉しかった!よ^^



maple091213_477-3.png

LevelUpの瞬間から全チャで埋め尽くされたチャットより早く。
叫ぶのが早すぎな2人。愛を感じちゃう;


先々週の日曜日にお友達が200Lvになりました。

メイプルでの200Lvは育成を終える時。
チャネルを変えれば経験値は0に戻ってしまう。

お墓をしてもお守りいらないよ!(笑) なんて冗談も言えるけど
実際にどんな感覚になるかは自分がなってみないと分からない気がする。
人によってかなり違うと思う。


今となっては200Lvは昔に比べたらだけど
非常に身近で気軽なもの。

1人で何キャラも200にしている人だっている。
私の友達だと最高で4キャラかな。
すごいよね。

目指すものもあってのものだと思うけど
そのキャラを愛して、そのキャラの育成を楽しんでいたからこそ
たどり着ける場所だと思う。


maple091213_521-2.png

人がだいぶ減ってしまったルディクエ。
ここが彼女の思い出の場所。

彼女のレベルアップの裏で
1chに移動して見つけたうさぎさん。
周りは130Lvの人たちとか、グルクエを出来そうにない人ばかり。
あまりに淋しそうな姿が可愛くてついついSSを撮ってしまった。


私は-
櫻ちゃを育成していた時には、適正レベルを過ぎてから実装されたルディクエ。
みんながワイワイ遊んでいた時に遊べるキャラがいなくて
後から教えてもらってちょこっと出来るようになってたくらいの場所。
特に思い出があるわけじゃない。
そこは過ごしてきた時間が大きな違いになる。

私の思い出の場所は?

そう聞かれて答えられる場所がないかも知れない。
長く過ごした場所は、、、みんなが知っているゾンビになってしまう。
死森全盛期。みんながみんなあそこにいたから、
出会いが楽しくてしょうがなかった時代。

今では考えられない永遠と同じ狩場で狩り続けて120レベルを迎えた場所。
今はムリだよ私も。だって効率いい場所がいっぱいあるもの。
効率=火力ではないけど、育成すれば楽しみが増える。
みんなと色んなことが出来るようになる。
それを、敢えて時間を掛ける必要なんてない。

でも、そこに時間を掛けていたあの時代は嫌いじゃない。



私の場所は。

みんながいた場所かな。
場所じゃなくて人との思い出ならたくさんある。

maple091213_437-1.png




この友達は、
今の私のメイプルを支えてくれてる人。

色んな人と出会い、
その時々でパートナーさんや友達に貢献できることを楽しみにしていた私だけど
振り返ってみると女の子の友達なり親友なりがいつも私を支えてくれてた。

ブログで彼女たちとのやり取りを載せることはないけど
メイプルのキャラではなく、リアルな私と彼女たちの付き合いが大きな存在であり宝物になっています。



何でも言える気兼ねない存在。
悪いことだって、悩みだって、言ったからと何が変わるわけでもない。
彼女も同じように着飾らない素直な自分を見せてくれる。

その安心感は居場所を生んでくれています。





200Lvになった友達はみな、
だいたいがサブで180くらいのキャラを持っています。

200になったから1から新しいキャラを、と言う人は知っている限りはいない。
だからこそ迎えられる時間でもあるように思う。
友達と育成を楽しむキャラが他にいるから、その時間は終わりではない。

とは言え、到達することの大変さもあり
昔から長い時間を掛けて来た人にとっては特に、
メイプル世界の変化に翻弄されながら、
色んな葛藤や寄り道をしながら育成してきたのが十分に伺える。

それを越えて200を迎える瞬間。
特別じゃないわけがない。


その過程にできた思い出は
人によって違うけど

駆け足で育成した人にとっても
200にしよう!と思う何かがあると思う。

maple091213_548-1.png



時間が限られているから
色んなキャラの育成を楽しみたい私には迎えられない時間かも知れないけど
彼女たちの姿を見ながら感慨深くさせていただきました。


200Lvは終わりじゃなく
新たな彼女の物語の始まり。

いつか迎えるであろう最後のページまでいっぱいに
たくさんの笑顔が見られるように
私もその1ページ1ページを共に作っていける存在でありたいなと思っています。

maple091213_503-2.png


これからもヨロシクねー♪
関連記事

お気軽にコメントをどうぞ^^

← 非公開はこちらをρ゙(・ω・*)ぽちっとな♪

TrackBackURL
→http://sakurasmile.blog60.fc2.com/tb.php/376-6b0e79f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。