--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.14


新職のエヴァン(英雄職)&デュアルブレイド(冒険家?職)が実装されて1ヶ月。
私も流行に乗って育成に励んでいます。

シグナス実装時には精霊の為の育成と思うとあまり乗り気でもなかったけど
周りのみんなが楽しんでるのを見てはやってみるかーと手を出したら
新職というのは情報の不確定要素が多くて楽しいものですね。
考察しながらの育成、失敗したーーー!ちょ、これはあかんwwww なんて
振り回されるのも面白いものです。

さてさて、そんな最近の新職であるエヴァン・デュアル。

maple100810_361-2.png

主にエヴァンをずーっと育ててきたんですけど
2つの職のストーリーが関連しているので、デュアルの育成も最近始めてみました。

↑のSSはデュアル側から見たエヴァンくん(NPC)です。

デュアルの4次(120Lv)転職時には何やら感動する展開が待っているようですし、
こちらもエヴァンの育成と同じく楽しみに育てて行きたいなーと思っています。
スキルMBの習得には永く苦労しそうですけど(笑)

あ、そうそう。
2つを同時に育ててく場合にはAP振りをミスらないようご注意ください(;´Д`A ```
無意識にぽちぽちしててエヴァンにLUK振ってしまった。。
あれ、振り直すーーー?( ̄‐ ̄;)ぅーん・・・。



先日、と言ってももう10日ほど前になるんですけど、
エヴァンちゃんがめでたく120Lvになり9次になりました。
いよいよ160Lvの10次まで残り1次・・・!

そこまで行かないと使えないスキルがあるんです。
スキルを見たいがために楽しめる育成。エヴァンのスキルはとてもキレイ。
デュアルも、他職も、ずいぶん光色が美しくなっていて未体験の職を育てるのは面白いです。


▼ 英雄職 エヴァンスキル一覧(120Lv時点)

maple100805_210-5.png

10Lv単位 = 1次 (10Lv~)、2次 (20Lv~)、3次 (30Lv~)、4次 (40Lv~)、5次 (50Lv~)
20Lv単位 = 6次 (60Lv~)、7次 (80Lv~)、8次 (100Lv~)
40Lv単位 = 9次 (120Lv~)、10次 (160Lv~)

120Lvで9次転職した時に、↑の2つのスキルは初めからありますが
他はSB(スキルブック)をゲットしなくては習得出来ません。
160Lvのスキルも合わせてSBは4つとも全部ジャクム産です。


▼ エヴァン育成の特徴

エヴァンは他職と異なり、4次職システムではありません。
それと同じくして、「転職試験」 というものが存在せず、転職を迎えるレベルになった時には
いつもの 「LEVEL UP」 の文字ではなく、↓のようなエフェクトが現れます。

maple100731_016-1.png

「LEVEL UP」 よりエフェクトが発生している時間がホントに短く瞬時です。
100Lvだ!120Lvだっ!と記念のSS撮るぞおおーーー!.+゚o(`・ω・´)o.゚+ と
意気込んでもだいたい撮れません(笑)

他に気を撮られずSSだけに集中してくださいっ(`・ω・´)ゞ


そして、他職と異なる点がもうひとつ。
クエストでSP(スキルポイント)がもらえます。

実装前に、SPが不足するので次の段階まで持ち越しが可能かどうかを気にしていたんですけど
エヴァンは各段階でもらえるSPは他の段階に振ることが出来ません。下の段階にも振れません。
その代わり、クエストを全てこなせば確実に全スキルがMAXになる、という新しいシステムです。

しかも、良いなーと思った点が
クエストが嫌いな人にとっては、振るスキルさえ絞ってしまえば
クエストをやらなくても育てて行くことが可能です。
アランの時と異なるのが、「必須」 クエストは、エヴァン用初心者の島にいるクエストのみとなります。

ただし、クエストはストーリーとなっているため、
高次スキルのSPをもらえるクエストのみをやりたい!というのは出来ないと思います。
実験していないので、思います。とだけ書いておきますが、
たぶん初めから1つずつクリアが必要になるかと。

クエはヘネシスのヘンケルさん?の職業訓練場への入場以外はレベル制限がないので、
狩りをして、休憩がてらにクエをするのもありかと思います。
私はだいぶ残した状態で育成をしていきました。
エヴァンはその適正レベルでクエをこなすとけっこう苦労します(笑)


さらに、転職時にはSPをもらえるので
転職レベルになると、前段階のSP(3)+次段階のSP(3~5)をもらえます。
一気に6~8のSPが増えます。

120Lvで9次に転職したときには、SPを3+5、APを10いただきました。ほくほくです。
なので、エヴァンはクエスト+多数の転職時にもらえるSP分、
他職よりスキルが多くお楽しみ満載なんです。


※エヴァンのクエストと習得できるSP一覧はこちらを参照ください
  まだ情報登録中?のようで全てではないですが、困った時には助かると思います。
  ⇒ エヴァンクエスト @MapleStoryDropWiki様

私も情報をまとめようと一応SSは全部撮ってきたんですけど
こういうサイトさまがあれば、こちらでね。淋しいですが、とてもありがたいです。


▼ エヴァンスキルの特徴

エヴァンが強いか、と言えば
「強い」 の定義が人それぞれ違うので、一概には言えませんが
効率が良い、ボスでメインを張れるかと言えばそうではない気がします。

一番気になるのが、とにかくディレイが長い。
次の攻撃にすぐに移れません。
また、他の魔と異なり、テレポで動作がまったくキャンセル出来ません。これがとても痛いです。
ブースターを掛けると2~3秒間動きが止まります。困ったちゃんです。
さらに再使用時間があるスキルが多い点。
スキルを掛けて動きが止まる上に、さらに再使用時間がある。
ロープやハシゴがないところではまったく使わない場合もあったりなかったり。

でも、なぜか育ててしまう。
それは新職故の新しさの探究心がくすぐられるのもあり、
さらに 「ミル」 というドラゴン(トカゲっぽい子)の育成を共に楽しんで行けるから、かな?私は。
ライディングもミルに乗れます。いつも一緒のパートナーです。ここが新しく楽しい。

また、他の人がやりたがらなそうな職というのは不思議と惹かれるもんですよね。
育成の記事の書き甲斐もあるってもんです。
いつか動画を・・・!と思ってはいるんですが、なんせ動画は未体験。
叶わぬ夢になりそうな気がしなくなくなくないところ。

あまりにスキル速度が気になったので、測定してみました(下図参照)。適当なので参考程度に。
高次スキルほど威力は高いですが、その分速度が遅い。
エヴァンだけを見ると良いバランスが作られているのかも知れませんが
もうちょっと単体攻撃スキルには速度(ディレイの減少)が欲しかったところ。
今後修正されるかしらー!と淡い期待を持ちながら育成しています。

maple100805_210-4.png

ゴーストレタリングが攻撃力380あるのに、高いダメージが出ません。
属性武器が 「闇」 に対して条件が悪いのかと武器を変えてみるのですが、良く分かりません(笑)
検討してみたいスキルですが、、使うことはない・・・?かもかも。

また、リカバリーオーロラの80%回復もクセがあります。条件によって増加量が異なるのか
ちまちま回復してちょっと回復して終わる時と、ドーンドーンとサクサク回復する時とあります。
何が違うのやら。謎。

育成における関門は、40Lvのアイスブレス(溜めスキル)を覚えてから。
とにかく眠くなります。みんな眠っておやすみー!と狩り終了です(笑)
そこを通り過ぎて楽しめるか?でしょうか。


▼ エヴァンを冒険家魔と比較して

ベネフィット(LvUP時の最大MP増加スキル)がなく、リラックス(MP自然回復スキル)もなく
さらに、MG(ダメージをMPで肩代わりするスキル)も70%(冒険家・シグナスは80%)ということで
かなり被ダメや消費に関して心配があったのですが

MPはベネフィットがなくても冒険家に遜色のない量まで増えています。
また、HPが冒険家より高くなります。どのくらい?と言われてまだ比較は出来てはいませんが
エヴァン130Lvくらいで、170Lvの聖魔よりHPが高くなりました。補正間違えてるかしら。

ただし、テレポで動作がキャンセルできない上に、ディレイも長く、溜めスキルもあるので
敵さんの攻撃を上手く避けながら美しく狩る!!というのがとても難しいです。
通常の魔であれば、複数の敵さんのふところに潜り込んでスキルを打ち込みテレポで去る、のが
エヴァンの場合は基本的に前方の敵、または周囲の敵に攻撃した後は
ディレイの間に反撃されてダメージを食らいまくりです(笑)

MPも少なくないし、HPも多いですが、MGが70%な分HPの消費が多く
さらにダメージを良く受けるので、マナブルは減りませんが、HP薬がめっちゃ減ります。
どっちがお得か良く分からないくらいダメージが。

今後テレポのキャンセルだけでも直して欲しいーー!いかがかしら?ネクソンさま。

今の条件で比較すると、育成に関しては火魔が断然に速いかな。
決して私が、と言うわけではなく魔にそこそこ精通している人ならサクサクーっとね。
後は好みでしょうか。聖魔が楽しい人もいるし、氷雷魔が好きな人もいるし。
いつぞやのBIGBANパッチが来るか来ないかは分かりませんが
全体魔法の再使用時間がエヴァン同等になった時、
他のスキルの使いやすさ狩りの楽しさが向上するのは楽しみにしています。


▼ エヴァンのライディング

エヴァンのライディングはいつものパートナー 「ミル」 に乗れます。
初めて乗ったときはかなり感動がありました。

50Lv(5次)、80Lv(7次)、120Lv(9次)でライディングクエストが発生します。

他職と異なる点は、、ミルに乗るからか
↑のレベルになるとクエスト発生時に、それまで乗っていたライディングが出来なくなります。
次のクエストをしないとライディングが出来ません。

maple100805_068-1.png

魔はテレポがあるからいらないじゃない、と私もずーっと思っていたわけですが
ミルに乗れる感動もあり、あと、やっぱりハシゴとかで使うと狩りのしやすさは断然違います。
ロープ登り速度、ジャンプの強化もほとんどしていない人にとってはかなり違うと思います。

お金がね・・・!
恒例ですが、かなり費用がお高いので
乗る(3段階までクエをする)と考えていない人は、10Mの1段階目だけやろうというのは
やめておいた方が良さそうです。乗れなくなるから(´・ω・`)

ただ、経験してみたいー!と言う人はぜひぜひ。
かなり感動があります。

3段階で、10M+30M+60M=100Mです。とっても大変です。
そのおかげで今とっても貧乏・・・!どうしましょう(笑)

冒険家は2段階で、10M+50M=60Mで150Lvになった時に無償で赤いドラゴンに乗れます。
この差は何・・・!!!



maple100805_195-1.png

初めは小さなドラゴンがあまりに可愛くて。
成長させるほどどんどん可愛さが無くなっていくのが嫌だなー;と思っていたわけですが。
一緒に成長していくと、ミルが育っていくのをそばで見ていると。

このおっきなトカゲな姿も愛着が湧くもんなんです。
倉庫ちゃんを15Lvにしてミルを持たせたりして可愛いドラゴンのままでもいいですが
お暇な方はぜひエヴァンを育成してみてください。

狩りが面白いか、と言えば、ちょっと強くオススメできないところがツライところではありますが(笑)
でも、強さとかではなく楽しめる職だと思っています。

メイプルには色んな職が増えて、増え過ぎだとか、ネクソンは何を考えてるんだ、とか
既存職を壊す気か、とか色んな意見も聞こえてきますが
純粋に、メイプルを楽しむ気で新しいイベントを体験している人にとってはありがたい企画だと思います。
1つの職に時間もお金もやり直せないほど費やしている人には申し訳ない話ですが
オンラインってこういうものというか、ネクソンさまには今までもブンブンと振り回されてきたので
振り回されながらも楽しめる体勢を作って行ければ、かな。簡単ではないですけどね。

とにもかくにも、毎回波乱なパッチがあったりしますが
友達と楽しく遊んでいられる環境があるのはありがたいなと思うわけで。
気兼ねなく遊ぶためにソロで遊ぶのもかなり多いですが、
チャットだけでもねINする毎に楽しませてもらっています。

私もメイプル長いですが、友達もみんな昔からいる人ばかりなので
今さら何があってもという気持ちがある人たちなので安心かな。

どんな職で遊んでも、どんな風に遊んでも。
良い仲間なり友達と出会えること、それがオンラインの楽しみだと思っています。

新しい出会いは減っちゃいましたけど(笑)
でも、どっかで誰かとつながって行く縁はあるのかなと。
そう思っています。



甲子園。
地元愛知の中京大中京と東京の早稲田実業戦、1-19から5-19・・・!?何があったの。
現在9回の攻防を見守り中。。
関連記事

お気軽にコメントをどうぞ^^

← 非公開はこちらをρ゙(・ω・*)ぽちっとな♪

TrackBackURL
→http://sakurasmile.blog60.fc2.com/tb.php/394-39c1bc23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。