--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.09.22
TOP記事はあのお気に入りのフラッシュのままにしたかったので
10月まで更新しないと言いながら、ここにこっそり更新しておきます^^
気付いてくれた方だけでも見てくれたら良いなぁ~と言う気持ちで書いています。

TOP記事のフラッシュ 『Ragnarok Final』 ってラグナロクオンラインのことなんですかね。
ネカフェへ行くとメイポはなくてもラグナロクは全てのPCに入ってるほどのゲームと言うイメージ。
キャラクターデザインがFFタクティクスを思い出せる雰囲気とJobUP♪(*n'ω')η゚。+ なんて
まさにFF(ファイナルファンタジー)の能力習得システム。
あれは大好きでかなりはまっていました^^

このフラッシュはホント良いですね。
私がネトゲをはじめてプレイした頃の純粋に楽しみを求めていた頃を思い出させてくれます。
初めて見た日からBGMに使われているメロディのテンポの良さ、SSと文字の元気さ
『ゲームの楽しさ (ゲーム提供会社による作品としての出来具合)』 と
『オンラインの魅力 (そこで出会った人たちと作られて行くもの)』 を存分に感じさせてくれて
元気がないときに見ると、嫌なことを全て忘れて楽しく行くヽ(・∀・。)ノ ゾー゚+。なんて気分になれます。
それこそが、本来の 『ゲーム』 の楽しみなんでしょうね。



ここに記載していた記事はひとつ非公開にしておきました。
たくさんの方々にコメントを頂いたので削除はしていませんが、見てる方で気分を害される方や
何より私自身生まれ変わって楽しく行きたいと言いながら重くなってるのに耐えられなくて...A;゚∇゚)/
彼とはお互い楽しい時間が得られる答えを見つけて行けたらと思っています^^
あのブログに対する感想がまた彼らしいもので・・・やっぱりそう来たか!って感じでした。
彼の友達には見えない彼の素顔。びっくりするものがあるのですがナイショにしておきますw

記事に対するたくさんの方からのコメントには返信したかったのですが
気持ちを受け取るだけで終わりにしておきます^^
一番嬉しかったのは、彼のそばにずっといた友達からのコメントですね。
彼女とは本当に色んなやり取りをしてきました。
前回の記事でも書いているように、私は自分の存在で人を傷つけるのが本当に嫌で
傷つけた自分自身が苦しさに耐えられない日々を過ごしてきました。
過去傷つけた人を気にして気遣う時間は、その時々周りにいた方だけを見ることもできず
自分のそばにいてくれた方を不快にすることも多々あったように思います。
いつまでも・・・消えない罪への意識。楽しめるものも楽しめないそんな日々。
それを繰り返したくなくて、彼女の気持ちを何よりも大切にしてきました。
そんな時間を過ごしてきて、彼女は今の私にとって誰よりも心の支えになってくれています。

こんなにも話を聞いてくれるだけの存在が嬉しいものかと、感じた時間はなかったです。
一緒に泣いてくれて、一緒に悩んでくれる存在の嬉しさ。
私が後ろ向きにしかいられなくなっているのを注意してくれる。
私が彼女に見せた前向きな姿勢が、今は彼女のほうがずーっと持っていて
未来への希望や夢を膨らませてくれて、元気をたくさん分けてもらっています。
何気に女の子とのやり取りのほうが大好きな気がする私です(〃∇〃;)ヾ
安心できるのかも知れませんね^^


あるとき、ルディで友達(男性)に会ったんですよね。
その彼女さんは私の友達なんですけど、その時にこう言われたんです。
『いつも彼女と仲良くしてくれてありがとうね^^』 すごい心地良い言葉でした。
その彼女に対して 想われてて良いなぁ~^^ と羨ましくなると共に
2人の関係を非常に微笑ましく思いました。

男性にしろ、女性にしろ、一途に一人の方を想える方は
周りから見ていても気持ちが良くて非常に好感が持てます。
安心感があるのかも知れませんね。


ゲームは楽しむ場所であり、楽しい時間をどんな風に過ごすのも自由だと思います。
ですが、これはオンラインゲーム。人と触れ合うことで楽しみが作られる時間です。
自分が楽しいからと何でもありではなくて、自分と関わる方が気持ち良く楽しめる時間
その気持ちを大切にすることも必要ですよね。

楽しかったら゚+.ヽ(・∀・)ノ゚+. イイジャナーイと言えるのも
そこで不快になる方や傷つく方がいないのが条件。
確かにゲームを楽しむ中で人の気持ちの変化に注意して気遣う気持ちは
少しばかり疲れてしまうこともあるかもしれませんが
それでも、大切なことだと思います。

誰かを傷つけた経験をしたことがある人は
自分の行為を少しばかり振り返り反省して、傷つけた方に配慮ある行動をすると共に
なぜ傷つけたかを理解することで、自分自身の成長につなげて欲しいなと思います。

ゲームを遊んでいるだけで何でそんなことを気にしなかったらいけないのか
そう言われる方がいるのもこの世界で、本当に色んな方がいます。
話し合って理解し合える方ばかりでもないだけにツライ経験もあるかもしれませんが
それでも、それ以上に楽しみも得られる場所だと思っています。

気遣いをして、それが返ってくる方との関係は非常に良いものになります。
自分の想いを嬉しく思ってくれる方の気持ちほど自分が嬉しいことってないです。
気遣って 『ありがとう』 と返してもらえたときの喜びは
気遣いの大変さなんて忘れられるほどの気持ちにさせてくれます。

みんながみんなして楽しめる時間。
そういったものが作られて行くと良いですね。

↑の記事のフラッシュもみんなが楽しめているように思えるからこそ
見てて非常に気分が良いです。

元気に笑える時間、心から笑える時間。
そんな時間に少しばかりの幸せを感じながら楽しんで行けたら
本当にリアル、ネット共々に充実した時間が得られるんじゃないでしょうか。

ここは、いつまでもいられる場所ではないです。
私もいつまでいられるんでしょうね。
でも、それでも、ここで得た時間による経験と思い出は
その後の人生に影響を与えるほどかけがえのないものになると思っています。

それまで心から笑って過ごしたいんですよね。
みんなの笑顔を見ながら笑っている自分でいたいです。
F2を贈ってF2を返してもらえる時間。
もう少しその世界で楽しんで行きたいです^^
関連記事

お気軽にコメントをどうぞ^^

← 非公開はこちらをρ゙(・ω・*)ぽちっとな♪

TrackBackURL
→http://sakurasmile.blog60.fc2.com/tb.php/74-7083ddc3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。